アジアン・リポーターズは赤い独裁国による日韓への浸透工作の阻止を目標にしています。
そのための最も効果的な対抗措置は、脱北者の証言と、朝鮮学校問題の本質を広めることだと考え、特に力を入れて発信しています。 日本では、このありえない事実がまったく取り上げられていません。仮に取り上げられたとしても、日本全体が真っ青になるような内容は、無視されるか矮小化されています。

昨今の日韓関係悪化も、ここに問題の根本原因があると言えるでしょう。それを広く知らせることが、真の日韓友好につながる、大事な第一歩だと考えています。

<最近の投稿>

  • どんどん強まる北朝鮮制裁

    どんどん強まる北朝鮮制裁

    順調に北朝鮮制裁が強化されていっています。新たな制裁が追加されたわけではないですが、”真面目に”制裁の履行を行うという形での制裁強化です。アメリカの米沿岸警備艦が「瀬取り」取り締まりのために派遣。(参考記事:北朝鮮の「瀬 … "どんどん強まる北朝鮮制裁" の続きを読む…もっと読む »
  • 『北朝鮮 絶望収容所』 女性を性奴隷にする

    『北朝鮮 絶望収容所』 女性を性奴隷にする

    『北朝鮮 絶望収容所 (ワニ文庫)』安明哲著北朝鮮を語る上で、絶対に読まなければならない本です。これを慰安婦や徴用工並みに、日韓や米国の一般市民全体で共有されない限り、北朝鮮問題の本当の解決は不可能です。そもそも北朝鮮労 … "『北朝鮮 絶望収容所』 女性を性奴隷にする" の続きを読む…もっと読む »
  • 韓米同盟瓦解:合同軍事演習中止は韓国が熱心にリクエスト

    韓米同盟瓦解:合同軍事演習中止は韓国が熱心にリクエスト

    韓米軍事演習の中止はトランプのコスト意識から出たものと思っていましたが、驚いたことに韓国文在寅大統領が熱心に要求した結果だということが判明しました。参考記事:정세현 “한미훈련 중단, 한국이 美에 간절히 요청” (※ … "韓米同盟瓦解:合同軍事演習中止は韓国が熱心にリクエスト" の続きを読む…もっと読む »
  • いよいよ本格化してきた米朝決裂

    いよいよ本格化してきた米朝決裂

    第二回米朝決裂後から半月が過ぎようとしています。当初は対話を維持するとか言っていましたが、そのムードも順調に瓦解中です。北朝鮮側が「米国が譲歩するつもりがなければ対話を中断するぞ」と言いだしました。ロシア・タス通信やAP … "いよいよ本格化してきた米朝決裂" の続きを読む…もっと読む »
  • 米国による文政権圧迫の開始

    米国による文政権圧迫の開始

    制裁違反や人権問題で、韓国・文政権への非難が高まっているようです。朝鮮日報に『米の人権報告書が韓国を批判「文政権が脱北者団体に圧力」』というタイトルで、「脱北者らに対し、北朝鮮批判ができないようにするなど、脱北者と北朝鮮 … "米国による文政権圧迫の開始" の続きを読む…もっと読む »
  • 駐留米軍の大幅負担増を求める米国

    駐留米軍の大幅負担増を求める米国

    交渉戦術の一環ではあると思いますが、駐留米軍の大幅負担増を決定というリーク記事が出てきました。まぁもともともっと金出せとは言い続けてきましたから負担UPは驚くことではありません。この手の過激な内容をリークするということは … "駐留米軍の大幅負担増を求める米国" の続きを読む…もっと読む »
  • 北朝鮮が韓米新軍事演習を批判しているが、、、

    北朝鮮が韓米新軍事演習を批判しているが、、、

    どんどん廃止に追い込まれている韓米軍医演習。名前を変え、縮小して別の合同軍事演習が新設されています。 これにも文句をつけてくるのが北朝鮮です。 南朝鮮と米国が朝鮮半島の平和に逆行する新しい合同軍事演習を開始 【平壌3月7 … "北朝鮮が韓米新軍事演習を批判しているが、、、" の続きを読む…もっと読む »
  • ”完全な”非核化なくして制裁”緩和”なし

    ”完全な”非核化なくして制裁”緩和”なし

    米国が、「完全な非核化なくして制裁を緩めることはない!」という意思を明確に示しています。以前から、この手の発言は繰り返されてきましたが、その逆の発言もちらほら聞こえていたため、真意ははっきりしていませんでした。ビーガン特 … "”完全な”非核化なくして制裁”緩和”なし" の続きを読む…もっと読む »
  • 北朝鮮が要求した制裁解除

    北朝鮮が要求した制裁解除

    第二次米朝首脳会談で北朝鮮が要求した制裁解除は具体的に何か気になってましたが、それが記事に出ていたので整理しておきます。 北朝鮮がこれに対する見返りとして要求したのは民生目的のほか、石炭・鉄・金・希土類輸出を全面的に禁止 … "北朝鮮が要求した制裁解除" の続きを読む…もっと読む »
  • 180度転換した米国の対北朝鮮姿勢

    180度転換した米国の対北朝鮮姿勢

    第二回米朝首脳会談決裂から、怒涛のごとく米国の北朝鮮圧迫が進展しています。 ここまでスムーズだとあらかじめ計画してたとしか思えない(笑) ヤバいのは「オットー・ワームビア・ブリンク(BRINK)法案」。 同法は、北朝鮮の … "180度転換した米国の対北朝鮮姿勢" の続きを読む…もっと読む »

 

続き