中国朝鮮族にも漢族化教育

中国
2021.02.22 TBS NEWS https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4205114.html

2/22のTBS Newsに中国朝鮮族にも中国語教育強化の波が広がっているとの報道がありました。

少数民族への中国語教育の強化で高まる反発
 去年から中国で強化されている少数民族・モンゴル族に対する中国語教育。当局は高まる反発を封じ込めていて、その圧力は日本にいるモンゴル族に対しても及びつつあります。 「中国大使館前ではモンゴル族の方などが集まり、抗議活動を行っています」(記者)  ユネスコ(国連教育科学文化機関)が定める「国際母語デー」にあわせて21日行...

 去年から中国で強化されている少数民族・モンゴル族に対する中国語教育。当局は高まる反発を封じ込めていて、その圧力は日本にいるモンゴル族に対しても及びつつあります。

(中略)

 実は、別の少数民族・朝鮮族の学校に対しても同様の政策が実施されるとの見方が強まり、教育関係者からは不安の声が。

 「子どもたちにとっては(入試などでも)不利になります。先生たちも中国語が母語ではないから、教えられるほどではありません。数十年後には朝鮮族自体がなくなるのではないかと心配です」(朝鮮族の教育関係者)

 今年、中国共産党創設100年を迎える中国。習近平指導部による「中華民族の団結」を訴える政策がさらに強化される可能性もあり、少数民族の間で自らのアイデンティティーにも関わる「言葉」をめぐり、危機感が広がっています。

少数民族への中国語教育の強化で高まる反発

「数十年後には朝鮮族自体がなくなるのではないかと心配です」

その心配は的中すること間違いなし。

チベット、ウイグル、内モンゴルに続き、大きな民族集団である朝鮮族にも漢族化教育の波が広がっているようです。

この動きに、さんざん皇民化教育を批判してきた人たちはどう反応するんでしょうね。

北朝鮮や韓国は国家として中国政府を批判するのでしょうか?

特に北朝鮮がどう反応するのか楽しみです。要注目ですね。

タイトルとURLをコピーしました