緊急!NO FENCE企画のお知らせ

北朝鮮の権力中枢で何が起きているのか

講師:張真晟(チャン・ジンソン)氏

『私の娘を100ウォンで売ります』『金王朝「御用詩人」の告白』等の著者で脱北者の張真晟氏が朝鮮労働党組織指導部を要とする北朝鮮の権力構造とその変化をふまえ、最新のエピソードを盛り込みつつ北朝鮮体制の今を語る。

日時:2016年10月8日(土) 13時30分~16時30分

会場:人権ライブラリー会議室
  港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F

参加無料・予約不要
お問合せemail : nofencekorea@gmail.com

TEL : 070-5459-9817(宋)

帰国事業のプロパガンダ映画 『千里馬』

当時、北朝鮮帰国事業を扇動するために制作された映画に『千里馬(チョンリマ)』という映画がありました。

今見れば、嘘八百の話しにならない映画ですが、当時の人はこれが本当だと信じていたわけです。その結果起きたのが9万3千人の地獄への葬送曲です。

共産主義の語る平和や人権がいかに危険かが良く分かります。 “帰国事業のプロパガンダ映画 『千里馬』” の続きを読む