2016-12

従北情報

今も続く北朝鮮による在日への脅迫

『NHKスペシャル 北朝鮮帰国船』より。北朝鮮の工作員が万景峰号に乗って日本にやってきた後、在日コリアンをどうやって脅迫し、北の手先としてしゃぶってきたかが分かる内容。
従北情報

白井聡の『永続敗戦レジーム』は韓国の親日独裁清算の日本版

北朝鮮のことはまったく批判しない白井聡氏。(関連投稿:北朝鮮の悪口は一言も言わない白井聡)著書を読む限り、韓国の従北左翼がやっている「親日派による独裁政治の清算!!」というのを日本版にマイナーチェンジしただけですね。韓国の従北左翼が、親日派...
偽装保守

小坪慎也氏は従北偽装保守

似たような人はわんさかいますが、小坪慎也氏のように典型的な従北偽装保守も珍しいので紹介しておきます。桜井誠さんとも共通点は多いですね。まぁ次のような特徴があれば従北偽装保守だと思った方が無難です。
脱北者の証言

強制収容所を信じない韓国人と同胞殺しに自責の念を感じない総連

姜哲煥氏が脱北して強制収容所の実態を告発したときの、韓国人の様子と、日本の総連の対応を紹介しておきます。1995年7月7日から14日までの8日間、姜哲煥氏と安赫氏が日本に招待され、各地で講演したり記者会見をしたときの記録に、今では考えられな...
ダメな保守

歴史からまったく学んでない保守側の従北言論

分かってか分からずか、北朝鮮が喜ぶ言論を展開している保守がえらく多い。典型的なのが「半島にはかかわるな」という論調。神谷宗幣さんが従北偽装保守かはともかく、結果的に北が喜ぶことをブログに書いていることは間違いない。韓国の従北団体「挺対協」一...
偽装保守

ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 その13 ~脱北者の信憑性を貶める~

従北アカウントがまたまた絡んできたのでやり取りを紹介しておきます。従北工作員かどうかは証明のしようがないですが、まともな日本人ならまず言わないことがてんこ盛りです。ガチ工作員か、北と朝鮮総連による嫌韓&反在日扇動にうまく乗せられているおバカ...
従北情報

『金日成のパレード』 崔洋一と梁泰昊の論争

2014年の『金日成のパレード』の放映にあたりサイトで、崔洋一監督と梁泰昊(ヤン・テホ)氏とのやり取りが紹介されています。<崔洋一×梁泰昊 論争>崔洋一×梁泰昊 論争(パンフ掲載分)(※リンク切れ)崔洋一×梁泰昊 論争(原文)(※リンク切れ...
従北情報

とても聞いてられない平壌滞在中の子供たちの声

ソルマジ公演のために平壌に滞在中の朝鮮学校の子供たちの声が紹介されていました。はっきり言って、目を閉じたくなる内容。
従北情報

危険な隠れ従北の北朝鮮専門家たち

映画会の隠れ従北の在日映画監督が李鳳宇氏なら、北朝鮮専門家として情報コントロールの任務に従事しているのが日本デイリーNK編集長の高英起氏や李策氏、アジアン・プレスネットワークの北朝鮮専門家、石丸次郎氏と言えます。いくつかありえないな~と思っ...
従北情報

『クロッシング』を闇に葬ろうとした李鳳宇(リ・ボンウ)氏

映画クロッシングを闇に葬ろうとした李鳳宇氏を告発する記事があったので一部紹介しておきます。以前、李鳳宇(リ・ボンウ)氏の朝鮮学校に対する姿勢を批判しましたが、この時は総連系のアウトサイダーで、成功した在日の映画監督くらい思っていました。(関...
タイトルとURLをコピーしました