CRAC(反ヘイト団体)の欺瞞

去年の話しですが、反ヘイトで善意の活動家の仮面をかぶっていた従北左翼アカウントとのやりとりをまとめておきます。

結論から言うと、朝鮮学校の教科書とか持ち出したらとたんにブロックされちゃいました。反ヘイトの活動って京都朝鮮学校の襲撃がきっかけだったと思ったのですが、いまだに朝鮮学校の子供が北の暴君に未来を収奪されていることには、なーーーんも感じない集団だというのが分かった瞬間でしたね。

一連のやりとりはこちら。

“CRAC(反ヘイト団体)の欺瞞”の続きを読む