中国の排外主義は伝統

ちょっと古いですが、『週刊現代 2016年 12/24 号 [雑誌]』に、中国が自分の首を自らしめだした記事がありました。

外国人をA,B,Cにランク分けして、ランク外は国外退去処分だそうです。

このほど筆者は北京と上海を一週間回ってきたが、現地の日本人駐在員たちの口からは、「A、B、C」というアルファベットが鳴り止まなかった。

それもそのはず、この11月に外国人の管理を担当する国家外国専家局の「外国人来華工作許可工作小グループ」が、世界に例を見ない制度を突然、発表したからだ。

それは、来年4月1日から、中国に居住するすべての外国人を、Aランク(ハイレベル人材)、Bランク(専門人材)、Cランク(一般人員)に3分類するというものだ。

週刊現代 2016年 12/24 号 [雑誌]』 P60

投資の果実は得られたら用済みってことのようです。

このあたりは昔から一緒。
“中国の排外主義は伝統” の続きを読む