帰国事業について語る『週刊金曜日2014/9/12号』

先日の記事で、2011年3月11日号の帰国事業の対談記事を紹介しました。

今度は『週刊 金曜日 2014年 9/12号 [雑誌]』で、高英起さんが司会になっている対談記事を紹介します。

うま~く、脱北者の口を使って、せっせと北と総連の罪を矮小化する内容が随所に見受けられました。さすがは隠れ従北の高英起氏です。まぁ「従北」は言い過ぎかもしれませんが、なんだかんだ身内をかばいたく人間の弱さが出てしまっているのかな~、という印象。

全文紹介しつつ、ここが危険というところにツッコミを入れていきたいと思います。

“帰国事業について語る『週刊金曜日2014/9/12号』”の続きを読む