2017-03

朝鮮学校の教育

『北朝鮮 絶望収容所』 日本に帰せ!さもなくば殺せ!!

北朝鮮を語る上で、絶対に読まなければならない本です。これを日本全体で共有しない限り、日朝国交正常化はありえません。そもそも本当に朝鮮との友好を望むなら、北の政治犯収容所廃絶に全力で取り組まなければ嘘でしょう。これだけの非道をやってきた金親子...
帰国事業

北送した在日朝鮮人に『ふるさと往来の自由を』求めた読売の記事

北朝鮮帰国事業は開始当初、北朝鮮のプロパガンダにいいように騙され、日本全国が礼賛一色になっていました。しかし、徐々に実態が分かり、3年で希望者は急減。朝日以外の新聞は、北朝鮮礼賛の論調がトーンダウン。実際に帰国事業に関わっていた人たちほど、...
従北情報

脱北者の証言を無視し、生粋の共産主義者を信じる韓国左翼

韓国の非転向長期囚を取り上げたドキュメンタリー映画 『送還日記』。見れば見るほどありえない。ちょろっと転向書にサインすれば牢屋から出れるのに、何十年も断固サインを拒否してきた生粋の共産主義者の言うことを信じ、脱北者の証言を無視していたのが9...
従北情報

『ルポ 思想としての朝鮮籍』に見る詭弁

在日朝鮮人の中村一成さんが書いた『ルポ 思想としての朝鮮籍』。北の、北による、北のための在日の歴史で洗脳教育を受けるとこうなる、という典型的な本でした。基本すべてがブーメランです。何十年も前の日本の植民地支配や、韓国の軍事政権時代の虐殺には...
偽装保守

『日本は朝鮮人によって支配されている』という陰謀論

日韓断交という北朝鮮の戦力目標達成のために、日々保守サイドからの対日工作をしておられる従北偽装保守本の筆頭、ジャパニズム。余命三年時事日記の漫画が第二話にして笑わせてくれました。戦後日本は、朝鮮人によって支配されているそうです。この国は・・...
従北情報

韓国は第二次「ソウルを火の海」脅迫に耐えれるか

1994年3月の核問題を話し合う南北協議で、堂々と敢行を脅迫をする北朝鮮。北:我々は戦争の準備ができているあなたたちはよく考えるべきだソウルは軍事境界線から遠くない戦争になれば火の海になる南:ちょっと待て北:あなたも生き残れない南:なんてこ...
脱北者の証言

『北朝鮮人喰い収容所』  弟と妹を殺して食べた兄

『北朝鮮人喰い収容所―飢餓と絶望の国』 黄万有著北朝鮮が隠し、日本のメディアも無視し、忘れ去ろうとしている脱北者の証言です。北朝鮮がこれを反省し、慰霊碑をたて、国家的行事として無残に殺された魂を供養してくれなければ、北朝鮮との国交正常化は不...
脱北者の証言

在日朝鮮人の脱北者 金柱聖さん対談番組

韓国のベナTVで、在日朝鮮人の脱北者 金柱聖さん対談番組に日本語字幕がついたので紹介しておきます。朝鮮学校OBでもある金柱聖さんの話しは、日本とも深く関りがあり他人事とは思えません。Part1内容:1978年とかなり遅い時期に帰国。当時16...
従北情報

映画『送還日記』にみる韓国左翼386世代の思考回路

在日映画監督の李凰宇(リ・ボンウ)が、日本人拉致に加担した辛光洙(シン・グァンス)をキレイに消して、日本公開した映画『送還日記』。韓国でガッチガチの北シンパが長期囚として捕らえられていたのを、転向書にサインなどせずとも無条件に釈放し、無条件...
従北情報

文世光事件 朴正煕の当然の要求を無視⇒日本人拉致へと波及

朴正煕大統領の妻が射殺された文世光事件。それを受けて、韓国側から日本に対する強烈な不満が、1974/8/31 朝日新聞朝刊にありました。『朴大統領、強い対日不満』という記事ですが、読めば読むほどいちいちごもっともな要求だったと思えます。これ...
タイトルとURLをコピーしました