北朝鮮対話派の非論理性

フォーリン・アフェアーズ・リポート2017年3月号 (フォーリン・アフェアーズ・レポート)』に、「平壌と交渉しか道はない」という寄稿論文がありました。

ジョン・デルーリ延世大学准教授(中国研究)が書いたようです。

北朝鮮とは対話や外交交渉しかないと説く人は日本にもたくさんいます。

面白いもので、殺人鬼と「対話しよう!」なんて主張したら「ふざけんな!逮捕しろ!!」となるのに、国家間交渉になるとなぜかそういう論理にはならない。不思議なもんです。

いくつか理解不能な内容があったのでツッコんでおきましょう。

“北朝鮮対話派の非論理性”の続きを読む