韓国は第二次「ソウルを火の海」脅迫に耐えれるか

1994年3月の核問題を話し合う南北協議で、堂々と敢行を脅迫をする北朝鮮。

北:
我々は戦争の準備ができている
あなたたちはよく考えるべきだ
ソウルは軍事境界線から遠くない
戦争になれば火の海になる

南:ちょっと待て

北:あなたも生き残れない

南:なんてことを言うんだ!?

北:とにかくよく考えるべきだ

南:戦線布告するのか!

北:
そちらが言い出したのだ
寝ぼけているのか

南:戦争で応じるつもりか!

北:当然だ!!

さすが北朝鮮。公式の場で堂々と脅迫する神経がすごい。

これを見ると当時はかなり戦争の危機感があったと思わされます。

“韓国は第二次「ソウルを火の海」脅迫に耐えれるか” の続きを読む