脱北者の証言を無視し、生粋の共産主義者を信じる韓国左翼

韓国の非転向長期囚を取り上げたドキュメンタリー映画 『送還日記』。

見れば見るほどありえない。ちょろっと転向書にサインすれば牢屋から出れるのに、何十年も断固サインを拒否してきた生粋の共産主義者の言うことを信じ、脱北者の証言を無視していたのが90年代、2000年代の韓国。まぁ日本も同じようなものですが。

餓死者がバンバン出ていたころの、この非転向長期囚の発言が本当にありえない。

“脱北者の証言を無視し、生粋の共産主義者を信じる韓国左翼” の続きを読む