2017-04

朝鮮学校の教育

朝鮮学校のおぞましさ 北送された在日一世の無念を忘却させる

実際に朝鮮学校の教科書をじっくり読んだ結果、世の中の朝鮮学校を擁護している本が、いかに欺瞞に満ちたおぞましいものであるかが分かります。まず、大前提として、朝鮮学校の教科書に乱舞している写真をご覧いただきましょう。
朝鮮学校の教育

朝鮮学校を擁護する人たちの矛盾

朝鮮学校を擁護する人たちの根本的な間違いは、北朝鮮の支配層は「朝鮮民族」ではなく「金日成民族」だということを理解していないことでしょう。何をそんな詭弁を!と反論を受けそうですが、こちらの認識は問題ではないでしょう。相手が自分たちを「金日成民...
ダメな保守

なぜか直近の歴史には注目しない保守とリベラル

保守界隈で歴史を見直そう!運動が活発です。まぁ昔からこういう流れはあったようですが、「拉致被害者奪還!!」と叫ぶ方々が戦前の歴史ばかりに注目して、60年代後半から80年代までの歴史に注目しないのが謎です。拉致ってその頃に起きたのに不思議なも...
北朝鮮情勢

金正恩元帥に総聯中央常任委から手紙 ~教育援助金に感謝~

朝鮮総連が金正恩に感謝の手紙を渡したそうです。北朝鮮は自分たちを、「金日成民族」、「金正日朝鮮」と規定しています。金日成民族の国から教育援助金もらったのであれば、当然、「金日成民族」教育をするよう要求するのは当然。朝鮮学校の民族教育が、「朝...
偽装保守

朝鮮総連の代弁者 桜井誠

従北左翼の理想的な右翼像を実践して、従北左翼側の内部の結束を高めることに大変貢献しておいられる在特会元会長の桜井誠氏。もはや朝鮮総連の代弁者と言える彼の書いた本を読むと、従北右翼の任務がよく分かります。特徴は、次のような点。政治犯収容所の残...
北朝鮮情勢

常にお前が言うなと言いたくなる北朝鮮の報道

従北レッテル貼りをしてはいけない、と北朝鮮からのありがたい忠告がありました。いままで「親日派=民族反逆者」というレッテル貼りを狂ったようにしてきた相手に言われると、怒りを通り越して目が点になる。報道内容はこちら。
従北情報

朝鮮総連の皆さんが北朝鮮を訪問中

アメリカの北朝鮮への圧力が日増しに強まる中、人間の盾となるべく朝鮮総連の皆さんが北朝鮮を訪問中です。(2017.4.20の朝鮮中央通信より)(2017.4.21の朝鮮中央通信より)朝鮮新報の記事。
従北情報

『和夫一家惨殺事件』という北の情報工作

ジャパニズムで連載中の余命三年時事日記の漫画。ソースの和夫一家殺害事件について指摘しておきます。出典は金完燮(キム・ワンソプ)氏の『親日派のための弁明2』。結論から言えば、ほぼ間違いなく嘘。まぁ日本の従北さんと韓国の従北さんがうまく連携して...
従北情報

文在寅の経済政策

もはや文在寅と安哲秀の一騎打ち状態になっている韓国大統領選。文在寅がいくら従北と言われていても、韓米同盟を破棄するなんて考えづらいし、赤化統一と言っても韓国国民が北朝鮮の体制を望むわけないし、たとえ文在寅が大統領になってもなるようになるだろ...
朝鮮学校の教育

元朝大副学長の回顧録『ある在日朝鮮社会科学者の散策』

朝鮮大学校副学長を務めた朴庸坤(パク・ヨンゴン)氏の回顧録が今年の2月に出版されています。NHKスペシャルに出演し、朝大生200人を金日成に捧げたことを暴露したことが書かれていました。
タイトルとURLをコピーしました