この情勢下でも子供を祖国訪問させる朝鮮学校

これだけ核ミサイルだ、斬首作戦だと北朝鮮危機が報道されているのに、平気で子供を平壌に送り込み、在日一世、二世を殺しまくった金日成・金正日の銅像に頭を下げさせているのが朝鮮学校です。

記録として画像添付。

ハングルですが、九州と愛知の朝鮮学校の子供が校長先生に引率されて祖国を訪問されておられます。

“この情勢下でも子供を祖国訪問させる朝鮮学校”の続きを読む

北送日本人妻の自由往来要求を手助けしてくれた韓国

帰国事業で北送された在日朝鮮人に付いて行った日本人妻。

片道切符で、日本に二度と里帰りできない状態を打開しようと運動していた人たちがいます。

それを後押ししてくれたのが朴正熙の韓国。

このころの韓国は素晴らしいですね。むしろ当時の日本の親北っぷりは本当にありえなかったとつくづく思わされます。

その様子はこちら。

“北送日本人妻の自由往来要求を手助けしてくれた韓国”の続きを読む

韓国は在日を棄民した⇒北と総連とネトウヨの歴史捏造

帰国事業で、在日を厄介払いしたかった日本と見捨てた韓国、という構図で語るのが従北在日界隈の論調です。

大嘘ですね。

日本は善意で地獄送りにし、韓国は狂ったように反対していました。

韓国は在日を棄民した!というのが、北の、北による、北のための在日の歴史です。

その捏造歴史に洗脳されている人たちが実に多い。まぁ貧乏すぎて日本の在日韓国人を支援する余裕がなかったことを100歩譲って棄民したとしましょう。じゃあ北はどうなんですか?という話し。

北は、北送された在日奴隷にして、日本の親族から身代金せしめて、使い道がなくなったらスパイ容疑で収容所送りにし、無償の労働力として外貨獲得のための製品製造に死ぬまでこき使ってます。

それに比べたら、帰国事業に国をあげて反対していた韓国の方がよっぽどマシですし、奴隷として売られそうになっている在日のために闘ってくれたんですから感謝すべきでしょう。

それを「韓国は在日を棄民した!」と恨むなんてお門違いもいいところです。

当時の様子はこちら。

“韓国は在日を棄民した⇒北と総連とネトウヨの歴史捏造”の続きを読む

朝日新聞の偏向報道糾弾 元祖は民団

知らない人が多いですが、朝日新聞の偏向報道を糾弾していた元祖は民団です。

朝日は、今では韓国の味方面していますが大嘘です。

朝日新聞は、昔っから反韓・親北です。

今も日韓関係を無意味に悪化させ、日韓断交という北の第一級戦略目標達成のためにせっせと偏向報道していたのが朝日新聞です。

北=地上の楽園、南=地上の地獄。

この構図にもっていこうとする朝鮮総連と長年結託してきたのが朝日新聞です。

そのことがよく分かる動画がこちら。1980年12月頃のようですが、民団が朝日新聞に対し、韓国への偏向報道をやめろと抗議しに行っています。

“朝日新聞の偏向報道糾弾 元祖は民団”の続きを読む

第2延坪海戦での韓国海士差別が日本の自衛隊差別と一緒

2002年の日韓サッカーワールドカップの裏で起きていた、第2延坪海戦。

金大中・廬武鉉と続く左派政権下で、完全に置き去りにされていた事件です。

軍人に対する冷酷さが、日本左翼の自衛隊ヘイトを彷彿とさせます。

韓国の有志がクラウドファンディングで資金を集め、韓国で映画化されたものが2016年4月に公開されています。DVDも発売されています。

韓国の保守も頑張っていますね。

“第2延坪海戦での韓国海士差別が日本の自衛隊差別と一緒”の続きを読む