帰国事業美化という朝鮮新報の歴史修正主義

さすがに朝鮮総連は帰国事業を美化できないから、触れないようにしているのだろうと思っていたらきっちり歴史修正を開始しておりました。

在日同胞を奴隷として売り払った壮大な拉致を美化するとは恐れ入る。

教育援助金500億円ぽっちで9万3千人を奴隷化されたことはチャラにするようです。

朝鮮新報の思考回路は本当に理解しがたい。

差別やヘイトにはこれでもかと闘うのに、在日朝鮮人に不幸をもたらした帰国事業を美化する記事にはだんまりですか。だいぶ歪んでます。

朝鮮新報の2015年9月30日の記事。

“帰国事業美化という朝鮮新報の歴史修正主義” の続きを読む