究極の自虐史観は中国と北朝鮮で行われている歴史教育

日本とさらには韓国でも歴史教育で自虐史観だと問題になっていますが、中国と北朝鮮に比べたら日韓の自虐史観など大したことありません。

日本の場合は、方向性のズレた過剰な自己反省史観と言ったところ。

韓国の場合は、自虐史観と言ってもよさそうです。ただし年代が限られます。朝鮮戦争後の50年代~80年代の歩みを”軍事独裁”の一点張りで全否定するのが韓国で問題化している自虐史観です。

まぁこれも日韓併合時代も含めて歴史見直しは進んでいますからそのうちマイルドなレベルに落ち着くでしょう。

ヤバイのは中国と北朝鮮です。

“究極の自虐史観は中国と北朝鮮で行われている歴史教育” の続きを読む