『太陽の下で』北朝鮮の洗脳教育 その3

昨日の続きです。

ロシア人映画監督が、北朝鮮の検閲をうまくかわして作った映画『太陽の下で -真実の北朝鮮- [DVD]』が発売されています。レンタルもやってます。

この映画に映されている北朝鮮の子供に対する教育がだいぶ狂っています。

特定の敵を作って憎悪を扇動するのが洗脳教育の第一歩。

さらにはひたすら復唱させることで脳内に刻み付けるように教え込みます。

映画『太陽の下で』より、復唱復唱また復唱の洗脳教育の実態を紹介。

“『太陽の下で』北朝鮮の洗脳教育 その3” の続きを読む