今年も朝鮮学校は子供をソルマジ公演に送り出すのだろうか?

朝鮮学校高校無償化裁判。東京ではめでたく敗訴。

大阪ではまさかの勝訴。涙を流して狂喜乱舞する支援者。

北朝鮮がビシバシミサイル飛ばして、中国が絶対やるなよ!と言い続けてきた核実験もあっさり実行。

国際社会がどんどん北朝鮮に制裁を科して圧力を強める中、あたり前のように子供や朝鮮総連関係の在日が平壌へ渡航。

無償化裁判でも迎春(ソルマジ)公演が問題視され、裁判の争点の一つとなっていますが、果たして朝鮮学校は今年も子供を渡航させて、北の独裁者を褒め称えさせるのか?

(次の動画は2012-2016年のソルマジ公演編集版。もちろん2017年もやっている)

“今年も朝鮮学校は子供をソルマジ公演に送り出すのだろうか?” の続きを読む