沖縄の基地収入「比率は5%」 これを大したことではないと言うのは観光収入が半減しても大したことではないと言っているに等しい

沖縄の基地問題。「オール沖縄」の面々が米軍基地からの収入を矮小化するため広めているのが基地収入の割合は5%程度しかないという主張。

実際その通りですが、何も知らないひとがこれを聞いたときの印象に問題があります。

言い方を変えて「沖縄の観光産業がある日突然、半分消し飛びます」と表現したらどうでしょうか?

驚きますよね?

危機的状況だと思うはずです。

これを「基地収入は沖縄総所得の5%程度でしかない」と言うと大したことではないと受け取ってしまう。

「”たったの”5%」と「観光産業が半分消滅」では受ける印象がまったく違います。

これは本当に危険な印象操作で、実態を歪ませる虚偽宣伝のたぐいと言わざる得ない。

“沖縄の基地収入「比率は5%」 これを大したことではないと言うのは観光収入が半減しても大したことではないと言っているに等しい” の続きを読む