マルコ・ルビオ共和党上院議員の北朝鮮に対する的確な見識

数日前ですが、アメリカABCニュースにマルコ・ルビオ共和党上院議員が出演し、米朝会談中止から再度開催決定に至るまでのトランプ外交について次のように述べていました。(北朝鮮に対する見方が非常に的確だったので、BS放送の日本語放送を文字起こし)

“マルコ・ルビオ共和党上院議員の北朝鮮に対する的確な見識” の続きを読む

トランプの米朝会談中止カードであっという間に元通り

トランプ大統領の米朝会談中止カードで、あっという間に元通りになりました。まぁ明日には180度変わってる可能性もありますが。

6/12米朝会談実施に向けて、アメリカの事務レベルの準備チームが27日、シンガポールに言ったり、板門店で事前協議したりと順調に進みだしました。さすがに今度は北朝鮮も無視はしないでしょう。

ドタキャンされた、南北閣僚級会談も6/1に実施決定。

あっという間に元通り。いやいや、大したもんです。

この調子で進むのであれば、本当に検証可能で不可逆的な非核化を成し遂げるかもしれません。

この一連の流れで国内の反応が面白い。

“トランプの米朝会談中止カードであっという間に元通り” の続きを読む

いつも通り祖国訪問中の朝鮮学校の学生たちと変わらない朝鮮総連

明日にはムードや状況が180度変わっている北朝鮮情勢。

そんな中でも、祖国訪問は通常通り行う朝鮮学校のブレない姿勢を見せています。

画像は機械翻訳結果

祖国を訪問し、帰国事業で北送された在日一世・二世を大量虐殺した金父子の像に、いつも通り敬慕の情を示して献花しているようです。

“いつも通り祖国訪問中の朝鮮学校の学生たちと変わらない朝鮮総連” の続きを読む

急遽行われた南北首脳会談

明日には180度変わっている北朝鮮情勢。展開が早すぎてついていけません(笑)

米朝会談中止を受けて、急遽南北首脳会談が開かれました。嫌韓の皆さんは、文在寅が金正恩の子分のようにふるまっていると批判しそうな行動ですね。

そういう見方には反対ですが、そのあたりの評価はどういう話をしたかによって変わります。

急遽南北閣僚級会談をドタキャンし、米朝会談の事前協議も無視という最悪なドタキャン、核施設爆破も専門家も入れずに証拠隠滅的な閉鎖。

急遽行われた南北会談で、文大統領が「そういう不誠実な対応してたら経済制裁はどんどん強まるし、軍事侵攻されますよ」と厳重注意して、「騙そうとせず、誠実に核の”永久”放棄をやりなさい」と、非公表ででも言っているのであれば安心ですが、北朝鮮側に立って米国を説得するような姿勢を見せそうなのが心配です。

“急遽行われた南北首脳会談” の続きを読む

北朝鮮のポスター

北朝鮮の今も変わらないポスターのデザイン。もはや北朝鮮の伝統美術と化したと言えます。

普通恥ずかしくてできませんが、まったく実現できていないことを堂々とアピールする鋼鉄の神経が凄い。

「経済大国」というスローガンの旗を振る労働者と「社会主義経済建設に総力を」というスローガンが書かれたポスター。これぞ北朝鮮文化。

超ウルトラ経済弱小国なのに、「経済大国」というスローガン(笑)

この手のポスターやスローガンが乱れ飛ぶのが全体主義国家の特徴です。 “北朝鮮のポスター” の続きを読む