ウイグル族の大量拘束と思想教化

中国共産党による、ウイグル族の大量拘束が問題になっています。

収容所送りにして「中国共産党に従います」と思想教育を行う。やってることは北朝鮮と一緒です。

改革開放で発展したとはいえ、やはり国家体制は同じ共産主義と言う名の全体主義。

中国や朝鮮の文化や歴史には敬意も親近感も持っていますが、こういう残虐な顔をのぞかせるたびに「ついていけねぇ~」とドン引きします。

こういう圧倒的レベルの弾圧を見せつけられるたびに、日本の嫌韓や韓国の反日はただの娯楽だな~と思わされます。

この中国のウイグル弾圧、米国議会でも取り上げられ、中国が反発を強めています。

“ウイグル族の大量拘束と思想教化” の続きを読む

東欧をロシアから守る意志に欠けるNATO

トランプいわく「NATO加盟国はもっと金出すべし」。

NATOとの同盟関係を損なうと批判されてますが、内心よくぞ言ってくれたと思う安全保障関係者は多そうです。

そりゃそうでしょう。昔からの惰性もあるんでしょうが、NATOの拠出金負担、米国が7割ですよ。不満もたまるわな。

本当にNATOのために使われてるか?と細かく計算したら、もっと比率は下がると指摘する人もいますが、そうだとしても低すぎです。

国防費のGDP比2%の目標でさえも達成している国は29カ国中わずか5カ国(米国・英国・ギリシャ・ポーランド・エストニア)。米国を除けばヨーロッパでは4カ国です。

バルト三国やポーランド、フィンランド、スウェーデン、ウクライナをEUの同胞だと思うのであれば、もっと防衛費を出し、ロシアに対抗してしかるべきでしょう。

“東欧をロシアから守る意志に欠けるNATO” の続きを読む

米中貿易戦争のこれから

どんどん激化する米中貿易戦争。

中国は一生懸命「お互いに損するだけ、貿易戦争い勝者なし」と説得してますが聞く耳なしの米国。

トランプの言動ばかり注目されますが、議会もなかなかの対中強硬派ぞろい。

中間選挙が終わったら沈静化するなか~と思ってましたが、こりゃ長期化しそう。中国が知的財産権や中国企業の株式所有の制限とかで、先進国並みに改善しない限りずっと続きそうです。

“米中貿易戦争のこれから” の続きを読む

違法行為の黙認という方法で北朝鮮制裁に穴を開ける韓国

北朝鮮の石炭をロシアで原産地ロンダリングをして韓国に持ち込んで売っていた件が注目をあびています。

最初は、まぁ違法行為をする奴はいるでしょうから、こういうのをキチンとチェックして取り締まるのが大事、見つかって良かったね、と軽く考えていました。

が、事態は思った以上に深刻でした。

原産地ロンダリングして北朝鮮の石炭を密輸していたのを韓国政府が前から知っていたのに、黙認していたという事実が明らかになりました。

昨年10月、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議に違反し、北朝鮮産石炭9156トンを韓国に持ち込んだとの疑惑を持たれている第3国の船舶2隻について、韓国大統領府と韓国政府は直後に報告を受けていながら4カ月以上も適切な措置を取っていなかったことが22日、分かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/23/2018072300725.html

“違法行為の黙認という方法で北朝鮮制裁に穴を開ける韓国” の続きを読む

『北朝鮮脱出 地獄の政治犯収容所』 運動場の砂地で子供の手の皮を削り取る

この本は、強制収容所から脱出した方の手記です。姜哲煥氏は、在日二世でもあるため、帰国した在日朝鮮人がどういう目にあったかも多く書かれています。

強制収容所内での子供達がどれだけ残酷な目にあっているかを取り上げます。この強制収容所の実態を知らずに、北朝鮮は語れないでしょう。

運動場の砂地で、手の皮は削りとらせる

運動場に行ってみると、教壇の前に六人の生徒が罪人のように頭を下げて立っていた。すでによほどムチで打たれたのか、彼らの顔には青く痣ができてパンパンにふくれあがり、頬から涙が流れていた。生徒たちが全員運動場に集まると、朴教員は恐ろしい剣幕で教壇にかけあがり、あらんかぎりの声を張りあげた。

「こいつらは勝手に作業場を離脱し、学校の裏山に行き、くるみの実をもいで食っていた。他のみんなが一所けんめいに働いているときに、こいつらは自由主義をしていた。今日、私がこいつ らの心根をしっかりと矯正してやる」

“『北朝鮮脱出 地獄の政治犯収容所』 運動場の砂地で子供の手の皮を削り取る” の続きを読む