親北団体化する日帝強制徴用工団体 現在進行形で朝鮮人を奴隷労働に従事させている北朝鮮と連携

金大中の三男、金弘傑(キム・ホンゴル)氏が代表常任議長を務める「民族和解協力汎国民協議会」が北朝鮮と連携して日本から遺骨返還を求めていくそうです。

まぁ予想通りですね。

挺対協と同じ道を進むようです。

現在進行形で、収容所で女性を性奴隷にしている北朝鮮と共同声明を出す挺対協。(今では韓国内でも評判が悪くなってきたので「看板ロンダリング」で名前を変えてます)

レイプ犯と、強姦撲滅運動をやるようなもの。

徴用工問題でも同じように、現在進行形で朝鮮人を奴隷労働に従事させている北朝鮮と連携して日本叩きに邁進するそうです。

“親北団体化する日帝強制徴用工団体 現在進行形で朝鮮人を奴隷労働に従事させている北朝鮮と連携” の続きを読む