ウイグル族の大量拘束と思想教化

中国共産党による、ウイグル族の大量拘束が問題になっています。

収容所送りにして「中国共産党に従います」と思想教育を行う。やってることは北朝鮮と一緒です。

改革開放で発展したとはいえ、やはり国家体制は同じ共産主義と言う名の全体主義。

中国や朝鮮の文化や歴史には敬意も親近感も持っていますが、こういう残虐な顔をのぞかせるたびに「ついていけねぇ~」とドン引きします。

こういう圧倒的レベルの弾圧を見せつけられるたびに、日本の嫌韓や韓国の反日はただの娯楽だな~と思わされます。

この中国のウイグル弾圧、米国議会でも取り上げられ、中国が反発を強めています。

“ウイグル族の大量拘束と思想教化” の続きを読む