金正恩「トランプ大統領の任期中に非核化したい」 直接米国と約束するまで信じられない

北朝鮮が非核化を期限付きで約束した!とメディアで報道されています。

韓国の特使団が訪朝し、「金正恩委員長がトランプ大統領の一期目までの任期中に非核化したい」と述べたとのこと。

またもや韓国経由の「こう言ってました」式の伝言ゲームです。

ボルトンが「文大統領から北朝鮮が1年以内に非核化すると聞いている」と発言していましたが、それと何が違うのでしょうか?

だいたい当初の「1年以内」から期限延びてるし。

これが許されるならいつまでの延長できてしまいませんか?と言いたくなる。

金大中が「北朝鮮は非核化する意思も能力もない。信じてほしい。私が責任を取る。」とかほざいていた過去を思い出しました。その後、北朝鮮はバッチリ核武装へと突っ走りましたよね。

“金正恩「トランプ大統領の任期中に非核化したい」 直接米国と約束するまで信じられない” の続きを読む

リアリティのある「北朝鮮が核を使う状況」

やはり北朝鮮が良くあるためには体制変革以外ありえないなと思わず唸ってしまった記事がありました。

脱北した前駐英北朝鮮公使の太永浩が「北朝鮮が核を使う可能性はあるか?」という質問に対する答え。

先日、講演会場で会った前駐英北朝鮮公使の太永浩(テ・ヨンホ)氏に「金正恩が南側に向かって核ミサイルを撃つ可能性があるか」と聞いたことがある。 

 すると「可能性は充分にある」という返事が返ってきた。「北朝鮮で政権転覆のための民主化運動が起きて南側がこれを助長すれば金正恩(キム・ジョンウン)が核爆弾を使う公算が大きい」ということだった。「叔母の夫も殺す暴悪な性格なのに、何もせずに死ぬと思うか」ということだった。 

【時視各角】韓半島の門外漢、北核を扱ってもいいのか

「北朝鮮で民衆蜂起が起き、それを韓国が助長しようとした場合」

思わず唸ってしまいました。

十二分にありえますし、韓国以外でも同じ理由で使うでしょう。

“リアリティのある「北朝鮮が核を使う状況」” の続きを読む