滑稽だが笑えない「目が見えなくて困ることは将軍様の顔が見れなくなること」

ナショナルジオグラフィック『新 潜入!北朝鮮』より、これぞ個人崇拝式独裁国家の姿だとげんなりさせられるやりとりがあったので紹介。

全体主義国家を描いた小説『一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)』の世界がそのままこの世に存在することに驚きます。

“滑稽だが笑えない「目が見えなくて困ることは将軍様の顔が見れなくなること」” の続きを読む