文正仁氏の二重基準 人権問題が出たら「非核化に集中すべき」、経済制裁がネックになると「非核化にすべてを隷属させるべきではない」

文政権の本音を代弁していると目されている文正仁氏。徹頭徹尾、親北的な姿勢です。

もちろん政府高官になれる実力はあるプロですから、その辺の民族主義全開の従北人士とは違って北朝鮮を妄信しているわけではありません。(と信じたい)

このお方、アメリカにも行って色々と問題発言を連発してきてますが、クビになることもなく、南北融和が進むほどむしろ発言力が増してきているように思えます。

それはそれとして、この人の非核化に対する二重基準が気に入りません。

“文正仁氏の二重基準 人権問題が出たら「非核化に集中すべき」、経済制裁がネックになると「非核化にすべてを隷属させるべきではない」” の続きを読む