ヒューマン・ライツ・ウォッチ「平壌との和平を望むあまり、人権侵害を無視してはいけない」

脱北者が北朝鮮の軍隊内で女性への性暴行が横行していると訴えています。

夜九時半ごろに女性兵士が集められて恒常的に性的暴行を受け、その女性兵士は上官を誘惑した罪で不名誉除隊させられる。

ヒューマン・ライツ・ウォッチは世界は平壌との和平を望むあまり人権侵害を無視していると訴える。

おっしゃる通りです。

そして、これらの人権侵害糾弾の動きについて北は反発。日本とEUが中心になって進めている国連総会での「北朝鮮人権決議」について、労働新聞でこのように述べています。 “ヒューマン・ライツ・ウォッチ「平壌との和平を望むあまり、人権侵害を無視してはいけない」” の続きを読む