対北朝鮮外交:朝鮮半島不介入条約で日朝国交正常化

非核化の進展も停滞し、拉致被害者が帰っていくる可能性もほぼ皆無の日朝関係。

制裁が解除される可能性もほぼゼロで、いつでも元に戻せる例外措置が増えることはあっても、大々的な制裁解除は見込めません。ゆえに日本が金を出して拉致被害者を取り返すこともほぼ不可能。

そんな中、日韓関係が徹底的に悪化し、精神的断交にまで進むこととで実行可能になる、対北朝鮮外交があります。

韓国との「半島唯一の合法政府は大韓民国のみ」という約束を反故にし、韓国の安全保障を徹底的に売っ払うことで北朝鮮との交渉が可能になる外交カードです。

ある意味先日書いた韓国への効果的な対抗措置の一つともなります。

“対北朝鮮外交:朝鮮半島不介入条約で日朝国交正常化” の続きを読む