レーダー照射問題:脱北者強制送還を隠蔽している?

順調に炎上中の韓国軍レーダー照射問題ですが、廬武鉉政権時代にあった脱北者を速攻で送還した事件と同じ気がしてきました。

何せ日本の領海近くまで出張ってきてるのに日本側に連絡もなく、駆逐艦が国旗を掲げることもなくコソコソ救助活動しており、救出した漁民は大した調査もせずあっという間に送還です。

野党やメディアも「脱北の意思があったか確認したのか?」という質問をすべきでしょう。

“レーダー照射問題:脱北者強制送還を隠蔽している?” の続きを読む

相変わらず毒だらけの北朝鮮の新年の辞

新年の恒例行事、北朝鮮の新年の辞。

韓国メディアを中心に、分析記事が出ています。

この恒例行事も北朝鮮が核武装を進め、国際テロを平気でやる狂人国家ならではです。

核兵器がなければ、どの国も北朝鮮の新年の辞など見向きもしないでしょう。

驚いたことに党員集めて拍手連発スタイルはやめて、執務室の椅子に腰かけ、国民に語り掛けるやり方に変えたようです。普通の国家アピールの一環でしょう。

北朝鮮の意思を予想する上で、世界中の北朝鮮専門家が注目する新年の辞ですが、あいかわらず今年も毒だらけの内容です。

“相変わらず毒だらけの北朝鮮の新年の辞” の続きを読む