米朝首脳会談の裏で...

世界中が注目する米朝首脳会談が開催中です!

と、言いたいところですが、現実は微妙です。

アメリカ国内では、ロシア疑惑の証言が報道の中心。

そして世界的には、印パ紛争の方がよほどヤバイ。

インドの戦闘機が撃墜されてます。

両国とも核武装国。

胃が痛くなりますね。

“米朝首脳会談の裏で...” の続きを読む

韓国左派の思考回路 北の暴圧体制への嫌悪を反共教育のせいにする

韓国共に民主党の妄言ラッシュが止まりません。

ちなみに「反日」言動についてのことではありません。

問題なのは数々の「親北・反韓国保守」言動です。

北朝鮮に対する認識が曇りまくっている失言の数々により、若者の支持がどんどん離れて行っています。

「5・18妄言と極右政治をいかに克服するか」と題された討論会での共に民主党議員の発言がヤバい。

“韓国左派の思考回路 北の暴圧体制への嫌悪を反共教育のせいにする” の続きを読む

太永浩氏の正論 金正恩体制である限り核兵器は絶対放棄しない

元イギリス北朝鮮大使館公使の太永浩(テ・ヨンホ)氏が、米朝交渉について正論を述べておられました。

一言で言えばこれ。

「金氏体制である限り核放棄はありえない」

ぐぅの音も出ない正論です。

いくら米国が「体制転覆を求めない」と言ったところで、独裁大嫌いで自由・民主主義が絶対善の価値観になっているのが米国の言うことなど北朝鮮は信じません。

選挙で指導者が変われば、体制保障の口約束などあっさり反故にされるでしょう。

イラン核合意破棄、TPP離脱、パリ協定離脱と次々と前政権の約束を覆していったトランプの実績を見れば、米国の約束を北朝鮮が信じるなどありえません。

そういう点で「米朝の信頼醸成」など無意味です。

では交渉を続ける北朝鮮の狙いは何か?

“太永浩氏の正論 金正恩体制である限り核兵器は絶対放棄しない” の続きを読む

米軍のシリア撤退 完全撤退から10分の1縮小で手打ち

中東が混乱しても知ったこっちゃねぇと容赦なくシリアから完全撤退するかに思えた米軍が、縮小・駐留することに決まったようです。

さすがにいきなり完全撤退は無理だったのでしょう。

だとしてもたったの200人規模です。

2000人から一気に十分の一です。

200人となると戦闘力的には微妙です。

微妙ですが、抑止力としては機能するでしょう。

“米軍のシリア撤退 完全撤退から10分の1縮小で手打ち” の続きを読む

進撃の文在寅:格差是正を名目に、金持ち叩きで「貧困の平等」を目指す

韓国経済の崩壊音が鳴り響いています。

中国では失業者の米中貿易戦争の余波で失業者が急増し、「農民工」が続々と帰郷して農民に戻っています。(参考記事:【中国ウオッチ】忍び寄る中国「失業ラッシュ」 出稼ぎが大量帰郷 産経新聞)

そして、驚いたことに韓国でも同じことが起きています。(参考記事:韓経:韓国、失業者の帰農で農村就業者急増…「景気低迷前兆の可能性も」

格差是正、公正社会、包容国家という「弱者に優しい政権」アピールで支持を集めた文政権の下で、格差が拡大し、失業が増加し、弱者がさらに苦しむという皮肉な結果が生まれています。

一番の問題は、数々の警笛に耳を貸さず、現在の経済政策を変えようとしない文政権の姿勢でしょう。

“進撃の文在寅:格差是正を名目に、金持ち叩きで「貧困の平等」を目指す” の続きを読む