IS参加者の帰国を拒否する欧米各国

驚いたことに過激化組織イスラミックステート(IS)に参加した欧米生まれの女性から国籍をはく奪し、帰国を拒否する決定が下されました。

帰国は認めて数年くらいは牢屋に入れられるかな~くらいに思っていたのですが、まさかの国籍はく奪&帰国拒否。ここまでの強硬手段を取るとは思いませんでした。

イギリスではこの人。

国際報道2019 2019.02.21放送

 

アメリカではこの人。

国際報道2019 2019.02.21放送

子持ちの女性ですし、さすがに帰国させた上で、裁判受けさせるなりするだろうと思っていましたが、まさかの入国拒否。

事実上の国外追放です。

これには衝撃を受けました。

イスラム過激派に対する欧米諸国の嫌悪感は日本人には理解できないものがあります。

“IS参加者の帰国を拒否する欧米各国” の続きを読む