2019-04

韓国情勢

進撃の文在寅:板門店宣言1周年記念式典に金を使っても、脱北者には金を出さない

4/27は板門店宣言から1周年。海外からもアーティストを招き、気合を入れて盛り上げようと頑張ったようです。海外からチェリストを呼んで板門店で”平和”の演奏。『판문점선언 1주년…군사분계선에 울린 평화·화해 기원 선율』ハンギョレ新聞()...
国際情勢

グローバルスタンダードとワールドスタンダード

個人的な意見ですが、グローバルスタンダードが通じる世界と通じない世界があると思っています。グローバルスタンダードが通じる世界の常識はこれ。借りた金をちゃんと返すルールを守る真面目に働くこの3つです。通じない世界はこの逆。借りた金は返さねぇル...
中国

一対一路フォーラム『保護主義と制裁ではなく団結を』

日本では露朝首脳会談に注目が集まっていましたが、世界的には中国の一帯一路フォーラムの方がはるかに重要です。米中の覇権争いが白熱する中、日本ではなんだかんだで米国が最終的に勝つだろうという見方が強いようですが、中国もなかなかどうして頑張ってい...
北朝鮮情勢

露朝首脳会談で何が変わるか?

明日、露朝首脳会談が行われます。果たして北朝鮮にとって都合の良い結果が出るか?まぁ出ないと思います。もうね、もはや関わりたくない相手でしかないんですよ、周辺国からしたら。下手に制裁逃れに手を貸したら米国からセカンダリーボイコット(二次制裁)...
北朝鮮情勢

米朝交渉は長期停滞・没交渉へ

ハノイ首脳会談決裂からどんどん対話ムードが後退中です。なんだかんだで裏で実務者協議くらいは続くかと思いましたがそれさえも微妙になってきました。「あ、こりゃもうダメだな」と思ったのは、北朝鮮外務省のクォン・ジョングン米国局長がポンペオ長官代え...
韓国情勢

盧武鉉政権の過ちから学んでいる文政権 政治的には正しいが国益的には地獄への道

朝鮮日報に盧武鉉大統領を再評価する声が聞こえてくる、という記事がUPされていました。(参考記事:【コラム】盧武鉉政権の名誉を回復した文在寅政権)左派界隈でよく言われているのがこの二点。韓米自由貿易協定(FTA)締結。イラク派兵「盧武鉉は反米...
米国情勢

韓国左派だけ高評価の韓米首脳会談

4/11に行われた韓米首脳会談。専門家の評価が出ていますが総じて低評価。会談後の韓国側と米国側の発表の違いが、双方の隔たりを際立てせてくれています。「非核化」への言及も、韓国は「韓半島の非核化」で、米国は「北朝鮮の非核化」。普通は韓国こそが...
国際情勢

EUでどんどん広がる右派政党の輪

ギリシャで蓋され、イタリアでも蓋され、行き場を失った難民・移民がスペイン集まっていましたが、その影響かスペインでも右派政党が台頭してきました。2週間後に躍進する可能性が高まっています。世論調査では支持率10%。感触的にはこの世論調査以上に躍...
歴史認識

黒歴史候補:文在寅&金正恩 パレード車上写真

冒頭の特徴的な射場パレードの写真。確実に黒歴史入りだと思います(笑)過去の南北外交の写真の上を行く出来でしょう。大量餓死者を生んだ暴君と笑顔で握手する金大中。お次はお手てつないでみんな仲良し。その裏では政治犯収容所に入れられ塗炭の苦しみを味...
蒲生日記

米朝交渉決裂の戦犯扱いされる文在寅大統領

『週刊現代』サイトで、朝鮮労働党幹部のインタビュー(間接的)記事で文大統領が、北朝鮮から交渉決裂の戦犯呼ばわりされているそうです。参考記事:『朝鮮労働党幹部が激白「米朝首脳会談、決裂の戦犯は韓国だ」』それにしても、文大統領なりに朝鮮半島の平...
タイトルとURLをコピーしました