徴用工問題:韓国政府の姿勢は”関与せず”

以前の投稿でも書きましたが、徴用工(戦時朝鮮人労働者) 問題での文政権の姿勢は「流れに身を任せる」です。

「裁判結果を尊重する」名目で、無視を決め込んでいたわけですが、そこから一歩踏み込んで「日本政府が何かすべき」ってことでしょ?という解釈へと進化している模様です。

“徴用工問題:韓国政府の姿勢は”関与せず”” の続きを読む

北朝鮮への食糧支援をやりたくて仕方ない文政権

北朝鮮がミサイルを飛ばそうが、「恩着せがましく食糧支援がどうこうほざくな」と言われようが、北朝鮮への食糧支援への意思は揺るぎない韓国の文政権。

感謝されることもなく、文句を言われるだけの善意の支援。

まぁ感謝されたいのは北朝鮮住民からであって、金正恩政権ではないのであればそれも良いでしょう。

“北朝鮮への食糧支援をやりたくて仕方ない文政権” の続きを読む