安倍首相の親韓外交を評価しない人々は北朝鮮の手先なのか?

めでたく日韓スワップが締結されましたが、影の立役者はバイデン米副大統領であり、安倍総理だったようです。

米副大統領「日韓首脳の仲取り持った」
米誌に語る

【ワシントン=川合智之】バイデン米副大統領は26日付の米誌アトランティック(電子版)のインタビューで、安倍晋三首相の依頼を受けて韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との間を取り持ったと述べた。従軍慰安婦問題を巡る昨年12月の日韓合意に向けた首脳会談への地ならしをしたとみられる。

バイデン氏は「安倍首相と会談したときに『朴氏とのことを助けてくれませんか』と言われた」と明かした。これを受け朴氏に電話し、首相の意向を伝えたという。「(日韓)合意の交渉はしていないが、2人とは個人的関係があり信頼があった」として「結婚生活を元に戻す調停委員の役割を担った」と話した。

安倍首相と朴氏は2015年11月にソウルで初めて会談。同年末に元慰安婦の支援などで合意した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27H1C_X20C16A8NNE000/

いつも素晴らしい情報を発信されている、「スタンダード・ジャーナル・アメリカ通信」でも紹介されていました。

 

残念なのは、この安倍外交をあまり評価していないところでしょう。

バイデンのリークも、「安倍首相は韓国好きだよ、みんな誤解してるよ」、というメッセージでしょう。

どっからどうみても安倍首相は親韓派でしょう。朴槿恵大統領と、対北朝鮮で共同戦線を張っているということを理解していないから否定的に評価してしまうのではないでしょうか?

韓国は半分北朝鮮に乗っ取られている状態で、今はせっせと乗っ取られた国家機関を奪還している最中だ、ということを理解していない保守言論人が多すぎます。

いい加減、ネット上で北朝鮮の工作員が愛国保守の仮面をかぶって煽りに煽っている嫌韓言論に惑わされないようにしてもらいたいところです。

この日韓スワップ締結の価値を分かっていない人が多い。

それもこれも昨年の末に締結された、日韓慰安婦合意の価値を分かっていないから理解できないのではないでしょうか?

この成果は年初の国連人権委員会で証明されています。

「我慢の日韓外交 慰安婦合意から3カ月 互いに批判抑える 「ぶれない首脳」が支え」

(中略)

「相当な覚悟だ」。日本政府高官が目を見張った。2日、ジュネーブの国連人権理事会で演説した韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が、日本の慰安婦問題に言及しなかったためだ。

半月前の2月16日、国連女子差別撤廃委員会の対日審査会合で、杉山晋輔外務審議官が委員の質問に答える形で「政府が発見した資料には、軍や官憲による強制連行を確認するものはなかった」と説明した。

尹氏は例年と同様、韓国側の立場を主張するとみられていたが、演説は北朝鮮の人権問題が中心。国際社会で互いに非難を自制するとした昨年末の日韓合意を踏まえたとみられる。

(中略)

「朴槿恵を信じている」。安倍首相は親しい議員との間で日韓関係が話題に上るとよくこう話す。朴大統領も慰安婦合意は「最善を尽くした」とぶれていない。韓国政府は野党や市民団体からの突き上げの中で「大統領の決断を盾に何とか持ちこたえている」(外交筋)。政府間の関係修復ムードをいかに諸懸案の解決や多方面にわたる協力強化につなげるかが課題だ。

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO98666140Z10C16A3TZJ000/

今まで慰安婦問題一色だったのが、やっと北朝鮮の人権問題に言及するようになりました。やっとです、やっと。

そもそも韓国の公式見解は、国土の半分を金一族に乗っ取られている、ということであるはずです。

日本で例えるなら、ソ連に北海道と九州と四国を乗っ取られて、全体主義独裁体制のもと、ホロコーストの数倍残虐なやり方で日本人が何十万人も強制収容所で虐殺されている状態なのに、毎年毎年、国連人権委員会でアメリカの原爆を非難し、「被爆者に謝罪と賠償を!!」と叫び続けているような状態です。

今まで韓国がやっていたのは、それと同じことだと言えます。

そのありえない状態が、やっと是正されてきたわけです。

日本にとっても、拉致被害者を奪還する上で喜ばしいことのはずなのに、これを評価しない保守は北朝鮮の手先なのでしょうか?

どうも韓国を語る上で、北朝鮮の存在を軽視する人が多いように思えます。

何十年も執拗に対南工作をやり続けているのが北朝鮮です。ちなみに日本に対しても執拗にやっています。

この辺のすさまじさを理解していない日本の知識人が多すぎて嫌になるのですが、米ソ冷戦に例えて分かりやすく説明しましょう。

米ソ冷戦の真っ最中に、アメリカの教科書から「キューバ危機」が消えて、その教科書がアメリカ全土で使わたとしましょう。普通に考えれば、その教科書を書いた人間と、検定を通して学校で使う許可を出した人間は、スパイ容疑でFBIに即座に捕まるはずです。

そのありえないことが起きているのに、誰もスパイ容疑で拘束されないのが韓国です。

北朝鮮の行った5大テロ事件が、教科書から消えています。さらにはかなり北朝鮮に擁護的で、今までやってきた悪逆非道が全て教科書から抹消されています。本当に笑えません。

普通に考えればスパイ容疑で捕まるような行為を堂々とやっており、そのことを非難すると、軍事独裁賛美だの親日派だのとレッテル貼りで言論弾圧を行い、北朝鮮にとって都合のよい歴史教育で韓国の子供をせっせと洗脳しているのが韓国教育界のありえない実態です。そこでいいように利用されているのが「反日」や「反米」というツールでしょう。

対北朝鮮という視点で見れば、朴正煕以後の歴代大統領と比較して、朴槿恵大統領はかなりよくやっています。そりゃ拉致被害者全員奪還を目指している安倍首相からすれば応援するのが当たり前です。

拉致被害者奪還を連呼している保守は、なぜこの素晴らしい安倍外交を評価しないのでしょうか?好き嫌いで国際政治を語るなど愚かにもほどがあります。

日韓外交を語るのであれば、下記のような韓国の現状を理解する必要があるでしょう。

日本で金大中・盧武鉉政権は,「親北政権」といわれているが,“親北”どころではなく完全に北朝鮮のために尽くした政権=「従北」政権であった。

(中略)

韓国は金大中と盧武鉉時代に敵(左翼勢力)に完全に占領されてしまったわけで,いまそれを奪還して国家を正常化しようようとしているところなのである。

(中略)

こうみると,朴槿恵大統領は女性として華奢に見えるが,肝心な部分はちゃんとやっていることの証である。本当は,李明博政権がこれをやるべきだったのに,左翼・従北勢力におじけづいて何もやれなかった。

韓国社会を席巻した左翼勢力の実態』 

ぜひ『韓国社会を席巻した左翼勢力の実態』の全文を読んでいただきたいですが、こういう韓国の実態を知らないから安倍首相の対韓外交を批判してしまうのでしょう。

嫌韓情緒で感情的に判断するようでは、国際政治を語る資格はないと思えます。

親米・親韓・親台でこそ、保守であり、リベラルです。この3要素のうち、どれか一つでも同意できないという人は、中国と北朝鮮に思考をコントロールされていると思った方が無難です。

日韓スワップ締結を、韓国に日本の金がとられた、と思う時点でかなり北朝鮮に思考をコントロールされていると言えます。

これは、韓国が従北勢力から財務省を取り返せた、と評価すべきでしょう。

日韓慰安婦合意で外務省を奪還しましたが、続いて財務省も奪還です。

この次は教育とメディアでしょうね。

もちろん油断は禁物です。また左翼政権になれば、全てがひっくり返る可能性は高いです。だからこそそうならないよう安倍首相は親韓外交を展開していると言えます。

それにしても、韓国叩きで喜んでいる保守は本当に拉致被害者を取り返す気があるのでしょうか?本当に困ったものです。

韓国の従北左翼もありえませんが、日本の従北勢力も馬鹿にできません。最近では保守に浸透して色々暗躍しているようです。ネットの嫌韓世論など最たるものでしょう。

だいたい、こういう北朝鮮のミサイル発射をお祝いする公演をやっている朝鮮総連という集団が取り締まられずに存在していること事態、日本の従北汚染の深刻さを証明しています。(※https://youtu.be/9uZcwW7cVo8?t=7m8s

韓国叩きをやる暇があるなら、このありえない公演を毎年やっていてるのに、日本のメディアがみんなスルーしていることこそ問題にすべきでしょう。

ぜひ動画を見てもらいたいですが、在日叩きが大好きなネトウヨ好みのネタですよね?

が、こういうのはネットで一切拡散されません。

喜々として拡散されるのは、韓国や朴槿恵大統領の悪口ばかりです。

平壌まで行って、ミサイル発射をほめちぎる公演をやっているのが朝鮮総連です。なぜ日本の保守言論人はこの人たちをスルーするのでしょうか?金でももらっているのでしょうか?本当になぞです。

韓国が嫌いな国は、ぶっちぎりNO.1で北朝鮮です。

匿名のネットなど日韓分断を何十年もやり続けてきた北朝鮮からしたら、やりたい放題できる素晴らしい場所です。

「中韓」の工作に気を付けろ!というのが保守に人気のフレーズですが、韓国は韓国でも、北朝鮮に半分乗っ取られた韓国です。正確に言えば、「中朝」の工作に気を付けろ!と言うべきです。それも北朝鮮の方が、中国より数倍影響力が上です。

韓国側からスワップ締結の依頼が来たのは喜ばしいことです。

これを破綻させるために北朝鮮がやる世論工作は、「韓国は土下座外交をした」とか、「日本はまた金を取られる」とか、そういう感情論でしょう。こういう馬鹿な扇動には踊らされないようにしてもらいたいものです。

あとは、日韓同時にガツンと金融緩和でもすれば完璧でしょうね。

韓国がアメリカに為替操作で非難されていますが、あれは金融緩和ではないからです。金融緩和でウォン安になるぶんには、アメリカはそこまでうるさくいわないです。なぜなら、金融緩和は回り回って、世界経済を押し上げることに寄与するからです。

中国と北朝鮮は、日本に対して経済瓦解戦を仕掛けてきてますが、韓国に対しても当然やっています。中朝の戦略にまんまと踊らされて、韓国の経済瓦解に貢献するようでは話になりません。

黒田バズーカをなかなか発射しないかったのは、日韓スワップ再締結を待っていたのかもしれませんね。ヘタに黒田バズーカを発射して円安ウォン高がすすみ、韓国経済が瓦解してしまうような事態になれば日本の国益に多大なマイナスです。

そうなったらまず間違いなく従北左翼が韓国経済破綻の責任を、北朝鮮に大変厳しい保守セヌリ党の押しつけて糾弾し、ついでに日本は韓国経済破綻の引き金を引いた!と憎悪の矛先を日本に向くように韓国国民を扇動することでしょう。

日韓がいがみあうのを見て、北朝鮮が腹を抱えて笑う姿が目に浮かびます。

保守はいい加減、安倍首相の親韓外交を邪魔するのをやめて、嫌韓情緒を捨ててありのままを評価すべきでしょう。

もちろんリベラルにも同じことが言えます。極右の軍国主義者のような印象操作は本当にやめてもらいたいです。本当に日韓友好を願っているのか疑ってしまいます。

 

関連投稿:

 

コメントを残す