『北朝鮮人喰い収容所』  友人を殺して食べる子供達

北朝鮮人喰い収容所―飢餓と絶望の国』 黄万有著

 北朝鮮が隠し、日本のメディアも無視し、忘れ去ろうとしている脱北者の証言です。北朝鮮がこれを反省し、慰霊碑をたて、国家的行事として無残に殺された魂を供養してくれなければ、北朝鮮との国交正常化は不可能ではないでしょうか?核問題も良いですが、同じくらい人権問題を外交交渉での争点にすべきだと思います。

『北朝鮮人喰い収容所』 P113~118より引用します。 “『北朝鮮人喰い収容所』  友人を殺して食べる子供達” の続きを読む

『北朝鮮人喰い収容所』  人体実験が行われる収容所

 

北朝鮮人喰い収容所―飢餓と絶望の国』 黄万有著

 北朝鮮が隠し、日本のメディアも無視し、忘れ去ろうとしている脱北者の証言です。北朝鮮がこれを反省し、慰霊碑をたて、国家的行事として無残に殺された魂を供養してくれなければ、北朝鮮との国交正常化は不可能ではないでしょうか?核問題も良いですが、同じくらい人権問題を外交交渉での争点にすべきだと思います。

『北朝鮮人喰い収容所』 P43~45より引用します。 “『北朝鮮人喰い収容所』  人体実験が行われる収容所” の続きを読む

『北朝鮮 絶望収容所』 女性を性奴隷にする

北朝鮮 絶望収容所 (ワニ文庫)』 安明哲著

北朝鮮を語る上で、絶対に読まなければならない本です。これを日本全体で共有しない限り、日朝国交正常化はありえません。

そもそも北朝鮮労働党が、今まで行ってきた自国民に対する弾圧を謝罪し、二度と繰り返さないと誓い、改めて朝鮮人の代表を選出してくれない限り、国家として承認しようがありません。

つまり、「人間を家畜化する強制収容所」、「三代殲滅の連座制」、「親兄弟友人知人とのつながりを破壊する密告制を奨励する秘密警察体制」、これらの独裁体制システムを是正してくれないかぎり日朝国交正常化など不可能でしょう。

なぜありえないか、次の脱北者の証言をぜひ読んでください。

『北朝鮮 絶望収容所』 文庫版 P290~292

女性を性奴隷にする強制収容所 “『北朝鮮 絶望収容所』 女性を性奴隷にする” の続きを読む

朝鮮学校歴史教科書 抱腹絶倒革命烈士シリーズ 鋼の胸筋と導電性の肉体を持つ男たち

 朝鮮学校教科書の、ネタとしか思えない、偉大な革命烈士たちの偉業を紹介しましょう。
こんな愚か極まりない空想物語を読んで、覚え、テストで回答するなど、貴重な青春の無駄遣いでしかありません。

『現代朝鮮歴史 高級1』から引用します。

偉大な革命烈士を紹介しましょう。 “朝鮮学校歴史教科書 抱腹絶倒革命烈士シリーズ 鋼の胸筋と導電性の肉体を持つ男たち” の続きを読む

朝鮮学校更生への道 在日同胞から朝鮮学校への悲痛な叫び

 

 日本社会の上っ面の理解と無関心が、このような悲痛な叫びを上げさせることになりました。この方の心情を思うと、涙を禁じえません。

 こういった声は何度も何度も繰り返し上げられましたが、ことごとく踏みにじられてきました。それも他でもない在日同胞からです。こういう声を無視することこそが、残酷な在日差別ではないでしょうか?

拉致と真実 第6号より、「朝鮮学校更生への道」という在日の方が寄稿した、ウリハッキョへの悲痛な叫びを全文掲載します。 “朝鮮学校更生への道 在日同胞から朝鮮学校への悲痛な叫び” の続きを読む