ブログ

友好親善の真逆を成し遂げた南北のサッカー

まったく興味がなかった平壌での韓国対北朝鮮のサッカーですが、えらく面白いことになったいたようです。

色んなニュースで取り上げられてますが、えらくラフな試合になり、絶対にあんなとこで試合なんてしたくないと世界中が思える試合内容だった模様。

在平壌スウェーデン大使のTwitterにちらっと様子がUPされているようです。

“友好親善の真逆を成し遂げた南北のサッカー” の続きを読む

福島いじりという悪手

日本への対抗措置として「福島・放射能!」を猛プッシュする韓国。

はっきりいって最悪です。

「日本人が嫌いなんじゃない安倍がダメなんだ」という論理で分断を図ろうとしていたのに、やっと収まってきた福島の風評被害という傷口に塩を塗りたくるような真似をして、日本人全体に嫌われるようなことをしています。

もうどうしようもないですね。

“福島いじりという悪手” の続きを読む

『文在寅という災厄』文政権が、韓国そのものだとは思わないようにしたい

元駐韓日本大使の武藤氏の著書『文在寅という災厄』。

売るためとはいえなかなかに刺激的なタイトルです(笑)

そうはいっても内容は至極まっとう。韓国をひたすらけちょんけちょんに罵倒するアホな嫌韓ネトウヨ本とはまったく違います。

最近、テレビで「韓国やばい論」を聞かない日がない日々が続いています。

“『文在寅という災厄』文政権が、韓国そのものだとは思わないようにしたい” の続きを読む

進撃の文在寅:GSOMIA破棄後のてんやわんや

GSOMIA破棄通告後の韓国の状況がどんどん悪化しています。

心配を通り越して、なるようになるさ!と楽観的になってきました。

凄いのは米国の反応。

G7でトランプが文大統領批判を繰り広げたと報道されてましたが、かつてブッシュ大統領が盧武鉉大統領のことを「彼は頭がおかしい」と評したことを彷彿とさせます。

文大統領は盧武鉉再び!の道を進んでいるようです。

“進撃の文在寅:GSOMIA破棄後のてんやわんや” の続きを読む

調子が戻ってきた北朝鮮報道 口汚さは天下一品

文大統領の光復節の演説。予想通りと言えば予想通り。

日本のメディアでは「批判のトーンを抑えている」「自制的」などと報道されていますが、基本「日本がこちらを忖度して行動せよ、しからずんば何もせず」という内容です。

別に批判しているわけではなく、日本も同じような姿勢なので、日韓関係は今後も変わらず悪化し続けていくことでしょう。

お互い特恵国待遇をやめて、その他大勢の国と同じ扱いになる。

だからと言って戦争になるわけでもなし、お互いがお互いを国内結束のちょうどよい相手に使っていくことでしょう。

それより予想外、というか期待以上だったのが北朝鮮の反応。

“調子が戻ってきた北朝鮮報道 口汚さは天下一品” の続きを読む