ブログ

東京都ホームページに復活した『朝鮮学校調査報告書』

東京都のホームページに復活した朝鮮学校調査報告書URL。

http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/shigaku/sonota/0000000845.html

いやいや、良かった良かった。更新日は9月2日ですから速攻で復活させてたみたい。いつ復活するんだろう、と思ってたらとっくの昔に再掲載されてましたね。ちゃんと探してなかったので気づかなかった。

報告書の中で金日成・金正日の肖像画について朝鮮学校側の見解を聞いた箇所があった。 “東京都ホームページに復活した『朝鮮学校調査報告書』” の続きを読む

武貞秀士氏の「親日の北朝鮮、反日の韓国」というありえない主張

アントニオ猪木議員と一緒に北朝鮮へ訪問していた武貞秀士氏のありえない意見を紹介しておきます。

こういう思想傾向の人でないと北朝鮮へ渡航して意見交換できない時点で、日朝国交正常化など不可能だと思えます。

月刊日本 2016年 06 月号 [雑誌]』のP60-62より

「親日の北朝鮮、反日の韓国」

日本の対北朝鮮外交はどうあるべきですか。

武貞 安倍政権は日米関係を基軸としつつ、対ロシアでは独自の外交を積極的に展開しようとしています。これに対して、対北朝鮮外交は硬直した姿勢に見えます。

出だしからありえないですね。北朝鮮がいつ親日国なんったんでしょう?このあとの意見が楽しみでなりません。 “武貞秀士氏の「親日の北朝鮮、反日の韓国」というありえない主張” の続きを読む

祖国訪問時に拉致され、収容所送りになった在日朝鮮人

北朝鮮に渡航を許可するのがいかに危険なことか、祖国訪問団の一員として北朝鮮に渡り、その後スパイ容疑で収容所送りになった在日朝鮮人の話しを紹介します。

重要なのは、こういう事例が日本のメディアでまったく騒ぎになっていないことでしょう。

行方不明事件として大いにメディアで騒ぐべきと思えますが、そんな話しはとんと聞きません。1982年の祖国訪問団の中から一家がスパイ容疑で拘束されたのに何の騒ぎも起きなかったことに戦慄させられます。 “祖国訪問時に拉致され、収容所送りになった在日朝鮮人” の続きを読む

ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 その2

前日の続いてネットにはびこる従北アカウントを紹介します。(関連投稿:ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 ~ヘイトスピーチを作りだす従北勢力~

だいたいみんなソルマジ公演について聞くと徹底して答えようとしないのですが、比較的答えが返って来た人たちとのやりとりを紹介しましょう。

前日の投稿でも紹介した金田氏とのやりとりに横から介入してきた人たちです。

“ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 その2” の続きを読む

ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 ~ヘイトスピーチを作りだす従北勢力~

これは凄いな~、としみじみ思ったツイッターのやり取りがあったのでまとめておきます。

こういう経歴の人とのやりとり。

%e9%87%91%e7%94%b0%e6%ad%a3%e4%ba%8c

在日3世だそうです。

一人でも多くの在日同胞に韓国の本当の姿を伝えたいそうです。

まぁツイート内容から予想するに朝鮮学校卒業生でしょう。

朝鮮学校で韓国悪魔化教育を受けた後遺症なのか、ダメダメな祖国が韓国と同レベルになれないから、韓国を北と同レベルにまで貶めようとせっせと活動しておられます。 “ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 ~ヘイトスピーチを作りだす従北勢力~” の続きを読む