ブログ

人権問題に触れられるのを嫌がる北朝鮮 言い訳もいつも通り

人権問題に触れられることを極端に嫌がる北朝鮮。

米朝会談に人権問題が遡上に上げられそうになっているのを阻止しようと、色々メッセージを送っているようです。

北朝鮮のいつものパターンですが、人権問題について非難されると、「お前は人権問題についてどうこう言う資格はあるのか!?」と、別の次元のことを持ち出して己の罪を矮小化します。

北朝鮮の『わが民族同士サイト』に米国に人権問題をうんぬんする資格があるのか!?という動画がUPされていました。

“人権問題に触れられるのを嫌がる北朝鮮 言い訳もいつも通り” の続きを読む

北朝鮮の体制保障は実現不可能

米朝会談の実現が怪しくなってきました。

米国や韓国などその他周辺諸国も北朝鮮に対して体制の保障を繰り返し明言していますが、私が北朝鮮ならそんな約束は信じません。

文在寅大統領と抱き合っても、

米国の国務長官と握手しても、

全部空手形だと思って信じないでしょう。私が北朝鮮なら絶対信じません。

そもそも北朝鮮の体制が崩壊しそうになるケースを考えれば、米国や韓国による”体制保障”がいかに実現不可能かが分かります。

“北朝鮮の体制保障は実現不可能” の続きを読む

『北朝鮮 泣いている女たち』泥を食べて飢えをしのぐ

この世の地獄と言える北朝鮮の政治犯収容所。そこから生きて出られた人たちの証言を無視してはいけません。

この圧政が改善されない限り統一など夢のまた夢。

平和と反戦を声高に叫ぶのであれば、ホロコーストさえ真っ青になる北朝鮮の政治犯収容所の廃絶にも声を上げるべできでしょう。

泥を食べて飢えをしのぐ収容者たちの姿を『北朝鮮 泣いている女たち―价川女子刑務所の2000日 (ワニ文庫)』から紹介します。

“『北朝鮮 泣いている女たち』泥を食べて飢えをしのぐ” の続きを読む

さっそく綻びが見えてきた対北朝鮮交渉

南北閣僚級会談が中止となりました。

北朝鮮の言い分は、板門店宣言に違反しているとのこと。

まぁ当然でしょう。別の投稿でも書きましたが、板門店宣言を読む限り合同軍事演習は中止しなければいけません。当然北朝鮮は文句を言ってきます。予想通りの展開ですね。

韓国は突然の通知に驚いているなんて言ってますが、予想できてないとしたら無能もいいところです。

“さっそく綻びが見えてきた対北朝鮮交渉” の続きを読む

従北偽装保守『余命三年時事日記』が漫画化、内容が悪意の塊

大変分かりやすい従北偽装右翼本の『ジャパニズム34』で、これまた典型的な従北偽装右翼サイトの余命三年時事日記が漫画化されておりました。

この辺のあくなく歴史洗脳プロセスは大したもんです。

愛国の仮面をかぶっているいるからと言って、無条件に信じるといいように踊らされることになります。

それにしても内容が悪意の塊と言える内容でした。

(※過去記事をUpdate)

“従北偽装保守『余命三年時事日記』が漫画化、内容が悪意の塊” の続きを読む