北朝鮮が崩壊したら武装難民が!という主張は狂ってる

 北朝鮮が崩壊した場合に、日本に武装難民が来る!という主張は馬鹿を通りこして狂っているとしか思えません。難民が武装する理由とはなんでしょう?

国が崩壊し、その武器を持って、船にのって日本に流れ着く。

「腹減ったぞー!飯もってこ~~~い!!」
ズダダダダッ!!

いやいや、ありえないですよね?
仮に武器を持ってたとしましょう、そんなものは「武器を放棄しなさ~い。命は保障されま~す。」と拡声器で伝えて武装解除させれば済む話です。
武器持って暴れてどうするんですか?意味ないですよね?
占領して新たな政府でも樹立するとでも思っているんでしょうか?
仮にそれをやろうとしたのであれば、難民ではなくただの武装勢力でしょう。
指揮系統が生きてて、実は祖国崩壊してないんじゃないの?ということを疑うべきでしょう。

こういうありえない前提で無駄に時間と労力を消費させるわけです。
国が崩壊し、武器もって日本に流れついた難民をどうするか?

武装解除して保護。

以上終了です。
なぜ祖国が崩壊して船乗って流れ着いた人々が、銃ぶっぱなして日本人を殺戮するに違いない、みたいな印象操作をするのか意味不明です。
そうやって北朝鮮を崩壊させない方が得だよ、と思わせて引き続きクサレ暴君を放置し、拷問と餓死と洗脳教育の被害を食い止めようとしない言い訳にしているようにしか思えません。
こういう愚かな言説を垂れ流すのはやめてもらいたいものです。

コメントを残す