米中関税戦争が本格化

どうやら本気で一気に25%まで関税を上げるようです。

中国も対抗措置で25%へ。

5%刻みでちょっとずつ上げよう、なんて甘いことはやらない模様です。

実は急転直下なんらかの合意をして関税UPにならないんじゃないか?という
淡い期待も打ち砕かれ、世界的な株価下落が本格化しそうな気がします。

“米中関税戦争が本格化” の続きを読む

米中貿易協議決裂 関税UPは5%刻みにしてほしい…

暗雲が立ち込める米中貿易協議。

だらだらと協議が続いて妥結するかと思えば先送りが続いてきました。

いよいよ収束するかと思えば、土壇場で中国版瀬戸際外交が発動。

最後の最後で、協定文書の内容をしれっと変えてごまかそうとしたもようです。

キレる米国。見事に協議は決裂と相成りました。

“米中貿易協議決裂 関税UPは5%刻みにしてほしい…” の続きを読む

絶好調の米国経済

米国の4月の雇用統計がえらいことになってました。

非農業部門の雇用者数が26万3千人。

失業率3.6%(0.2ポイント改善)。

平均時給27.77ドル(前年同月比3.2%アップ)。

う~ん、凄い。

失業率というのは絶対に0にはならないもので、実質完全雇用状態なわけです。これ以上下がらないだろうなと思っていたのに、さらに改善。

49年ぶりの低水準とのこと。

米国経済は絶好調ですわ。

“絶好調の米国経済” の続きを読む

米朝交渉は長期停滞・没交渉へ

ハノイ首脳会談決裂からどんどん対話ムードが後退中です。

なんだかんだで裏で実務者協議くらいは続くかと思いましたがそれさえも微妙になってきました。

「あ、こりゃもうダメだな」と思ったのは、北朝鮮外務省のクォン・ジョングン米国局長がポンペオ長官代えろと言ったり、崔善姫(チェ・ソンヒ)第1外務次官がボルトンを「愚か者に見える」と言い出したことです。

聞いたこともない北朝鮮の個人や団体と違い、高位級幹部の発言で公然と交代要求を出してきました。交代しなければ交渉しないということでしょう。

そんな要求を米国が飲むわけもなく、めでたく交渉は停滞です。

“米朝交渉は長期停滞・没交渉へ” の続きを読む

韓国左派だけ高評価の韓米首脳会談

4/11に行われた韓米首脳会談。専門家の評価が出ていますが総じて低評価。

会談後の韓国側と米国側の発表の違いが、双方の隔たりを際立てせてくれています。

「非核化」への言及も、韓国は「韓半島の非核化」で、米国は「北朝鮮の非核化」。普通は韓国こそが”北朝鮮の”非核化を強く主張すべきだと思えるのですが、実態は逆。困ったもんです。

“韓国左派だけ高評価の韓米首脳会談” の続きを読む