中国

中国

中国が危険な理由

中国はなぜ危険か?理由は簡単。外国より、内部の政敵の方が何十倍も恐ろしいからです。この理由にピンと来ないかもしれませんが、具体的に考えてみると納得できます。
中国

究極の自虐史観は中国と北朝鮮で行われている歴史教育

日本とさらには韓国でも歴史教育で自虐史観だと問題になっていますが、中国と北朝鮮に比べたら日韓の自虐史観など大したことありません。日本の場合は、方向性のズレた過剰な自己反省史観と言ったところ。韓国の場合は、自虐史観と言ってもよさそうです。ただ...
中国

中国の排外主義は伝統

ちょっと古いですが、『週刊現代 2016年 12/24 号 』に、中国が自分の首を自らしめだした記事がありました。外国人をA,B,Cにランク分けして、ランク外は国外退去処分だそうです。このほど筆者は北京と上海を一週間回ってきたが、現地の日本...
中国

やるべき中国への対応は昔から同じ

世界三大戦略家の一人、エドワード・ルトワック氏。今後アメリカが南シナ海や、その他の地域で中国とどう対応すべきか意見を書いていました。その内容が、昔のアメリカ人が書いた中国に対する対応方法と同じなのが面白い。『SAPIO(サピオ) 2017年...
中国

中国と北朝鮮は根が一緒

よく韓国と北朝鮮は根が一緒だとありえない主張をする従北さんたちがいますが、根が一緒うんぬんを言うなら中国こそ一緒です。まぁ厳密に言えば、中国共産党と北朝鮮労働党でしょうか。私が一番尊敬する歴史学者である岡田英弘先生が、著書で国の性格は建国神...
中国

中国共産化に大貢献した米国のソ連スパイ、ハリー・デクスター・ホワイト

凄まじいプレミア価格がついている『ヴェノナ』から、中国を共産主義に売り渡すことに大貢献したアメリカのソ連スパイを紹介します。この『ヴェノナ』ですが、10/12時点で10万円近い価格がついています。2万円で買ったときは高いな~と思っていました...
中国

北朝鮮人権弾圧システムは毛沢東と中共のコピー

北朝鮮の強制収容所の残虐さ、親兄弟、親族まとめて殲滅する連座制、それらの起源はソ連の強制収容所かもしれませんが、その残虐さを極めつくしたのは毛沢東だと言えます。脱北者のもたらした数々の証言から北朝鮮の強制収容所の実態が明らかになってきました...
タイトルとURLをコピーしました