北朝鮮の体制保障は実現不可能

米朝会談の実現が怪しくなってきました。

米国や韓国などその他周辺諸国も北朝鮮に対して体制の保障を繰り返し明言していますが、私が北朝鮮ならそんな約束は信じません。

文在寅大統領と抱き合っても、

米国の国務長官と握手しても、

全部空手形だと思って信じないでしょう。私が北朝鮮なら絶対信じません。

そもそも北朝鮮の体制が崩壊しそうになるケースを考えれば、米国や韓国による”体制保障”がいかに実現不可能かが分かります。

“北朝鮮の体制保障は実現不可能” の続きを読む

さっそく綻びが見えてきた対北朝鮮交渉

南北閣僚級会談が中止となりました。

北朝鮮の言い分は、板門店宣言に違反しているとのこと。

まぁ当然でしょう。別の投稿でも書きましたが、板門店宣言を読む限り合同軍事演習は中止しなければいけません。当然北朝鮮は文句を言ってきます。予想通りの展開ですね。

韓国は突然の通知に驚いているなんて言ってますが、予想できてないとしたら無能もいいところです。

“さっそく綻びが見えてきた対北朝鮮交渉” の続きを読む

人権問題など存在しないと豪語する北朝鮮

北朝鮮が「米国が喧伝する人権問題は、わが共和国に存在しない」と豪語されておられます。

融和と対話路線を推奨する人々が「あるがままの北朝鮮を見よう」と言いますが、あるがままを見れば大嘘を堂々とまき散らすとんでもない国なわけです。「あるがまま見て」ないのはどちらですか?と言いたくなります。

それにしても万単位の脱北者の証言や衛星写真から、もはや深刻な人権蹂躙は証明されているのに、これだけどうどうと「存在しない」と断言できる神経が凄いですね。

“人権問題など存在しないと豪語する北朝鮮” の続きを読む

毒だらけの『板門店 南北共同宣言』

笑顔で握手を交わす文在寅大統領と金正恩。「平和」を最優先課題に掲げ、「人権・自由・民主」といった価値観は全部無視。これが韓国民主化闘士たちの成れの果てです。

色んなところで肯定的に評価されている「4.27 板門店宣言」ですが、内容を見ると今後韓国にとって困ったことになる毒が至る所に紛れ込んでいます。

金正恩を対話の場に引き出したことは文大統領の功績でしょうが、こんな調子の交渉では先が思いやられます。

共同宣言の中から気になるところと、その結果どういった困ったことが発生するかを列挙してみます。

“毒だらけの『板門店 南北共同宣言』” の続きを読む

予言通りに進む対北朝鮮情勢『NHKスペシャル キム・ジョンウンの野望 第1集』より

4/15、21、22に『NHKスペシャル シリーズ 金正恩の野望』というドキュメンタリーが放送されました。

非常によくできた番組でした。

特に第一集の冒頭の入りがまさに今を予言していて驚きます。

“予言通りに進む対北朝鮮情勢『NHKスペシャル キム・ジョンウンの野望 第1集』より” の続きを読む