米朝首脳会談:どんどん下がる期待値

いよいよ一週間前となった米朝首脳会談。

事前の実務者協議がギリギリまで続けられています。

北朝鮮が自国のメディアも使って経済制裁の解除を求めています。

米国からもポロポロ制裁緩和をやるんじゃないか?という情報が出てきていますが、これはもう本当にどうなるのか読めません。

今のところ分かっているのは、トランプ大統領が「非核化を急いでいない」「制裁解除は北朝鮮が意味のある措置をとらないと無理」「さらなる核実験やミサイル発射が行われない限り急がない」「今回が最後の会談だとは思わない」という発言を繰り返していることです。

“米朝首脳会談:どんどん下がる期待値” の続きを読む

米朝首脳会談:今度は北朝鮮の飛行機で移動したい

今月末に予定されている米朝首脳会談。

第一回のシンガポールの時には、中国の飛行機を借りて移動した金正恩委員長ですが、今度は自前の飛行機で移動するつもりのようです。

シンガポールと違ってベトナムのハノイは半分くらいの距離。事前に試験飛行をしていたとのことです。

墜落のリスクと自国の面子を天秤にかけて、後者を選ぶのかもしれません。

まぁダメなら電車移動になるでしょう。

“米朝首脳会談:今度は北朝鮮の飛行機で移動したい” の続きを読む

トランプ大統領一般教書演説 北朝鮮政策

昨日、トランプ大統領の一般教書演説が行われました。

韓国や日本では北朝鮮のことをクローズアップして報道されていますが、演説全体から見れば「しょせんは東アジアローカルネタ」でしかないんだな~と思えてしまう重みでしかありませんでした。

アメリカからしたらベネズエラの方が外交的には重要でしょう。

何せカリブ海はさんですぐ隣の国が、ガッチガチの反米から親米の国へ生まれ変わるかどうかの分かれ道であり、不法移民の供給源・原因その一でもあるわけですから。

そうはいってもトランプ大統領の外交成果の一つとして、常にアピールされる北朝鮮問題。それについても発言はこちら。

“トランプ大統領一般教書演説 北朝鮮政策” の続きを読む

北朝鮮より全朝鮮民族への迷惑なラブレター

北朝鮮から全朝鮮民族への迷惑なラブレターが採択されました。

勝手に朝鮮代表のようにふるまって、決起文送られても困りますよね~。

こういう狂った連中が朝鮮民族名乗ることで迷惑を被る人々がいることを理解していただきたいものです。

その決起文の内容はこちら。

“北朝鮮より全朝鮮民族への迷惑なラブレター” の続きを読む

中国が堂々と北朝鮮の工事を入札

中国企業が人民元を北朝鮮にファイナンスして、道路工事を請け負うというニュースをちょっと前のKBSニュースで目にしました。

騒がれそうだな~と思っていましたが、その後音沙汰なし。

んなアホな。

制裁違反でしょ、これ。

同じことを韓国企業や日本企業がやったら大騒ぎになるのに、中国企業だと誰も触れない。摩訶不思議です。

せっせとググって見つけた日本語の記事がこれ。

“中国が堂々と北朝鮮の工事を入札” の続きを読む