大阪朝鮮学校無償化裁判勝訴 朝鮮学校の終わりの始まり

驚いたことに大阪地裁が朝鮮学校の無償化裁判で、朝鮮学校側に軍配を上げました。

大阪地裁は、朝鮮学校の子供の未来を北の独裁者い売り払うことに加担してしまったようです。

もしこのまま無償化が認められれば未来永劫教育内容は改善されず、在日一世、二世を大量虐殺した北の暴君を褒め称えるソルマジ公演は継続され、朝鮮学校は死滅していくでしょう。

裁判官はソルマジ公演も見ているはずなのに、スルーしたようですね。本当にありえない。この公演と学校は関係ないというナメた言い訳を信じたのでしょうか?

今回の判決は、朝鮮学校が生まれ変わる最後のチャンスを潰すことになるかもしれません。

この勝訴で大喜びする朝鮮学校関係者が憐れです。

朝鮮学校の存続を最も望む人たちが、朝鮮学校存続のための改革のチャンスを潰し、とどめを刺す。すぐさま死ぬわけでないからそのことに気づかない。

帰還事業と同じです。

善意で地獄送りにする。

過ちに気づいても後の祭りで取り返しがつかないことになってしまった帰国事業。

なぜ同じ失敗を繰り返すのか?

そのことを分かっていない善意の加害者たちは、本当に残酷な人たちだと思います。

大喜びの朝鮮新報記事を紹介します。

〈大阪無償化裁判〉朝鮮学園が全面勝訴/歓喜の叫び、差別是正への新たな出発点に

“大阪朝鮮学校無償化裁判勝訴 朝鮮学校の終わりの始まり” の続きを読む

北シンパ養成機関 朝鮮学校を擁護する韓国メディア

北シンパ養成機関である朝鮮学校を擁護する韓国のメディア。

実態知らないやつほど見せかけのお綺麗な看板だけ見ていい加減なことをやりますよね。

こういう連中のせいで、子供の未来が北の暴君に強奪され続けていることに気づいていない。本当に許しがたい。

“北シンパ養成機関 朝鮮学校を擁護する韓国メディア” の続きを読む

テロ防止法に反対する日韓の左派政党

去年の本ですが、北朝鮮がビシバシ韓国に対する工作を強化している中で、韓国でもテロ防止法が強化されています。

それに強硬に反対する韓国野党の姿が、日本の野党と同じ。

笑えないことなのですが、ここまでそっくりだと乾いた笑いが出てきます。

“テロ防止法に反対する日韓の左派政党” の続きを読む

北の残虐さを華麗にスルーする韓国従北左派の歴史観

何度か投稿していますが、韓国を代表するウルトラ自虐史観学派の韓洪九。

確かに朝鮮戦争前後の”共産主義者”と”帝国主義の手先”というレッテル貼りのやりあいと、その殺し合いには目を覆うものがありますが、その残虐な歴史を乗り越えて今の発展した韓国を作り上げたわけです。「色々失敗もしたし大変だったけど俺たち頑張ったよな~(泣)」くらいにしておけば良いのに、朝鮮戦争から80年代までの間をやたらと悪魔化するのが韓国の左翼です。

そもそもやたらと自国を否定し、北朝鮮をスルーする感性が謎です。

こりゃ凄いな!と思える韓洪九著書の一部を紹介します。

“北の残虐さを華麗にスルーする韓国従北左派の歴史観” の続きを読む

廬武鉉はともかく金大中はちょっと惜しかった

韓国の保守派から、韓国が左傾化した諸悪の根源としてよく批判される金大中・廬武鉉政権。

廬武鉉政権は論外でしたが、金大中政権はうまくいけば南北統一への道が開けていた可能性はありました。

金大中政権の最大の失敗は、実権を持っていたのは金正日で金日成は裸の王様状態だったことを知らなかったことでしょう。

これは責めているわけじゃなくてしょうがないことでした。当時、そんなことを完璧に分かっていた西側諸国はまったくなかったわけですから。

“廬武鉉はともかく金大中はちょっと惜しかった” の続きを読む