南北統一を結婚に例えてみよう

現在の北朝鮮による朝鮮人虐殺体制を維持したままの統一を結婚に例えるとこうなります。

韓国子ちゃんが、ある日うっとりした目で、「彼と結ばれるのは民族的運命なの!絶対結婚するわ!!」と語りだしました。

お相手はチュチェ男さん。(北朝鮮のチュチェ思想をもじって命名)

彼のスペックはこれ。

  1. DV全開の家庭内暴力が大好き。
  2. 子殺しもへっちゃら。
  3. 無職。稼いできたと思ったらカツアゲ。

「彼と結ばれるのは民族的運命なの!絶対結婚するわ!!」

・・・

・・・・・・

待て待て待て。

落ち着け。

よく考えろ。

韓国や日本で、無邪気に理想論を語って南北統一を主張する人にはこういう感情を抱きます。 “南北統一を結婚に例えてみよう” の続きを読む

「労働新聞」 朴槿恵の「維新」体制復活策動は絶対に容認されない

北朝鮮の朴槿恵大統領批判が、安倍首相を批判するやり方と一緒で面白いです。

  • ヒトラー呼ばわりして非難する
  • ファッショ独裁呼ばわりして非難する
  • 米帝と結託して反共和国圧殺策動に邁進する民族反逆者

同じことを100回繰り返して嘘を本当にするのが北が今までやってきたことですね。

なぜか中国や韓国に対して、嘘も100回言えば本当になると思ってやがる!と揶揄する言論が多いですが、なぜか北はスルーしますよね。どう考えても北朝鮮が一番タチが悪いのに、不思議なもんです。

北の報道内容が全て自分に対するブーメランになっていて面白いです。

“「労働新聞」 朴槿恵の「維新」体制復活策動は絶対に容認されない” の続きを読む

『6・15宣言』詐欺

統一詐欺の必須ツールが「6・15精神を守ってうんたらかんたら・・・」という妄言でしょう。

だいたい6・15宣言まったく守っていないのは北朝鮮なのに、国際世論が北への圧力を強めるとなぜか都合よく強調されるのが「6・15宣言の精神」です。

日韓の従北左翼の皆さんが、なぜか韓国だけに守れ守れとギャンギャン要求してきます。

6・15宣言の内容を見てみましょう。 “『6・15宣言』詐欺” の続きを読む

北朝鮮のやっているネット戦略

北朝鮮のやっているネット戦略について分析しておきます。

まぁ北朝鮮というよりネットに詳しければ誰でもやっていることではあります。

ただし、組織力があるとこのネット戦略は大手メディアを動かし、政治に影響力を行使できるまでになりますから馬鹿にしてはいけません。

敵の戦略を知ることは大事です。 “北朝鮮のやっているネット戦略” の続きを読む

「民主朝鮮」紙 過去の性奴隷犯罪に対して罪意識を感じない日本当局を糾弾

【平壌10月17日発朝鮮中央通信】

今、日帝が強行した過去の性奴隷犯罪行為に対して謝罪、賠償することを求める広範な国際社会の抗議と糾弾が激しいのはもちろん、日本の国内でまで被害者に首相の名義で謝罪の手紙を送るべきだという主張が強く響き出ている。

これに対して日本首相の安倍は衆院予算委員会で、昨年12月の日本・南朝鮮「合意」を取り上げて全く考慮に入れない、そうする意思がないだのと強弁を張った。

17日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、これを通じて日本の政府当局者が特大型の反人倫犯罪行為に国際的にらく印が押された過去の性奴隷犯罪に対して全く罪意識を感じていないということが全世界に再度さらけ出されたとした。

論評は、日本軍性奴隷犯罪問題について言えば、日本が第2次世界大戦時期に朝鮮とアジア諸国で軟弱な女性の肉体と尊厳を大量的に、組織的に踏みにじった重大人権蹂躙(じゅうりん)犯罪として、それに対する謝罪と補償は誰かとの合意に従って、してもしなくても済む性格の問題ではないと暴いた。

また、日本軍性奴隷犯罪問題を正しく解決するのは日本の回避できない国家的責任であり、さらには道徳的義務でもあるとし、次のように強調した。

謝罪もなく、罪意識もない性奴隷問題の妥結を被害国の人民は願わない。

それは、幾ばくかの金銭では性奴隷犯罪被害者の心中の恨みと痛い傷をとうていいやすことができないためである。

日本は当然、性奴隷犯罪被害者と被害国人民に膝を屈して謝罪し、十分に賠償すべきである。

日本は、世界が日本の過去清算の態度を注視しているということを瞬間も忘れてはならず、誠実な姿勢と立場から過去清算の大勇断を下す道に日本の未来もあるということを銘記すべきであろう。

 

ここまで自分のことを棚に上げれる神経が凄い。北朝鮮こそ現在進行形で女性を政治犯収容所で性奴隷にいていることを反省すべきでしょうに。

関連投稿

 

それにしても昨今の韓国側の要求が、まさに北を代弁しているのが危険極まりない。外交部を北から取り返せたかと思ってましたが、まだまだ予断を許しませんね。