破綻へと向かう韓米軍事同盟

もう韓米同盟は維持できないかもしれません。

締結間近と言われ続けて、とうとう期限の年末ぎりぎりまで引っ張ってしまった「韓米駐留費負担協議」。今日から第10回協議に入ります。

10回って。

どんだけもめてるねん。

トランプ大統領は「2倍の負担増」を求めている模様。

これがトランプ流の「交渉戦略」なら今回の協議で合意されそうですが、本気で2倍の負担増を求めているなら韓米同盟破綻も遠くないと思われます。

穏便に締結されることを祈っていますが、米国側は結構本気で強烈な負担増を求めていそうです。

そうなるとどうなるか?

“破綻へと向かう韓米軍事同盟” の続きを読む

李明博の労組対策

凶悪な労組に内部から絶賛食いつぶされ中の韓国。

独島や天皇陛下への発言で、日本の嫌韓に火をつけた人物として悪名高い李明博元大統領ですが、ソウル市長時代の労組対策では、大変素敵なこともやっています。

今こそこういう対応が必要じゃないの?という気がしたので紹介しておきます。

“李明博の労組対策” の続きを読む

どんどん増えてほしい38度線越えの脱北

南北が非武装地帯(DMZ)内のGP(監視哨所)を破壊し、地雷撤去も進むなか、北朝鮮兵1人が1日、江原道(カンウォンド)東部戦線軍事境界線(MDL)を越えて亡命しました。(参考URL:『韓国合同参謀本部「北朝鮮兵1人、軍事境界線を越えて亡命」』)

大変喜ばしい出来事です。

この手の脱北がどんどん増えれば、文政権の軍事的緊張緩和交渉は大成功と言って良いと思います。

“どんどん増えてほしい38度線越えの脱北” の続きを読む

金正恩に拒否反応を示す大韓民国

「年内に金正恩が訪韓する可能性がある!」
「いや、北も年末は色々忙しいから無理っしょ!」

この手の予想記事が乱発されています。

金正恩にぜひソウルに来てください!と平身低頭恋焦がれる姿に情けないな~と思う気持ちもありますが、秋波を送りまくって北朝鮮側に断りづらくしている点で、笑顔と善意で嫌がらせをしているように思えて面白いです。

不思議だな~と思えるのは、文在寅大統領が歓迎ムード一色に反して、韓国国内の事象を見ると、大韓民国の免疫機能が金正恩に拒否反応を示しているように見えて興味深いです。

例えばこれ。

“金正恩に拒否反応を示す大韓民国” の続きを読む

南北鉄道連結調査開始 なんの意味もないただのセレモニー

11/30から南北鉄道連結の事前調査が始まりました。

まずは西側の開城から新義州までの400㎞を調査。

次は東側に移動して、金剛山から豆満江までの800㎞を調査。

総移動距離2600㎞の大調査旅行です。

“南北鉄道連結調査開始 なんの意味もないただのセレモニー” の続きを読む