従北さんの思考回路「THAAD配備拒否」と「北の核武装には一理ある」

韓国を代表する従北大統領の廬武鉉。その最側近である現大統領の文在寅を理解するためには、廬武鉉時代を振り返るのが近道です。

今では総連やガッチガチの従北市民団体くらいからしか聞かなくなった「北朝鮮は国防のために核開発している。だから理解できる」という発言。

なんと廬武鉉大統領は現役時代に言っちゃってます。

自殺したからその後の追及がないだけで、もし生きてたら繰り返し糾弾されていたことでしょう。

“従北さんの思考回路「THAAD配備拒否」と「北の核武装には一理ある」” の続きを読む

ミサイル迎撃率0%とそうでないのとでは天と地ほどの違いがある

THAADはじめ、ミサイル迎撃システムについて「100%落とせない」「無駄だ」と言い出す人たちがいます。主に左派の盲目的平和主義者たち。

莫大な予算がかかるわりには、迎撃率数十%だ!!そんなことに予算使うな!!

なんてことも言いだします。

迎撃率0%とそうでないのとでは天と地ほどの違いがあります。

なぜか?

“ミサイル迎撃率0%とそうでないのとでは天と地ほどの違いがある” の続きを読む

韓国軍瓦解の第一歩 戦時作戦統制権返還

韓国軍を瓦解させるために北が仕掛けている工作の筆頭「戦時作戦統制権返還」。

文在寅大統領が北の戦略目標を達成すべき邁進しておられます。

任期中に戦時作戦統制権の早期返還を狙っているようですが、実現したらかなり危険。

「自分の身は自分で守る」と言えば聞こえはいいですが、「自分の身は自分で守る」体制が実現できてから戦時作戦統制権を返せばいいだけの話し。

準備不足の状態で、「戦時作戦統制権返還」を実現させられたら、チャンス到来と北朝鮮、とさらには中国が嫌がらせをしてくるでしょう。

次は、半島からの米軍撤退で、最終目標は韓米同盟破棄。

このステップを踏む間に、北はいきなり砲撃してきたり、艦艇を沈める。中国は韓国の領海で武装漁船で嫌がらせ。

米国を頼ろうにも、「おまえが米軍嫌いだって言って俺たちを追い出したんだろ?」と言われるのがオチ。

フィリピンから米軍が撤退した瞬間、中国がちょっかいかけてきたのと同じ状態になりそうです。

その第一歩である戦時作戦統制権返還、廬武鉉の失敗から学んだのか文在寅大統領の言い方が巧妙です。

“韓国軍瓦解の第一歩 戦時作戦統制権返還” の続きを読む

北朝鮮への経済制裁は効果がないという主張に反論

文在寅の800万ドル対北支援。

本当にやるのか!?と気が気でない。

人道支援は経済制裁とは別という無理筋の言い訳で正当化しようとしていますね。困ったものです。

経済制裁についても否定的な意見を言う人がいまだにいます。

北朝鮮への経済制裁に否定的な人たちの論調はだいたい次の通り。

  1. 抜け道があるから経済制裁は効果がない
  2. 北朝鮮人民には罪はないから人道目的の支援は続けるべき
  3. 緊張が高まり北朝鮮の暴発を招く

一つ一つ反論してみましょう。

“北朝鮮への経済制裁は効果がないという主張に反論” の続きを読む

北韓(北朝鮮)糾弾 民団デモ 韓国のネットコメントが面白い

民団主催の北朝鮮核開発糾弾デモ。

台風が上陸する直前に滑り込みセーフでなんとか実施できました。

東京・大阪・名古屋・広島・福岡でデモを実施。

かなりの人数が集まり、民団の底力を感じさせてくれました。

<東京>

<大阪>

<名古屋>

<広島>

<福岡>

(写真は統一日報記事より:北の核・ミサイルに「やめろ」 全国5カ所で日本社会にアピール

この民団デモ、韓国でも報道されました。

NeverにUPされてますが、コメントが面白い。

いくつか抜粋します。

“北韓(北朝鮮)糾弾 民団デモ 韓国のネットコメントが面白い” の続きを読む