世襲を要求する韓国の労働組合

貴族階級と揶揄されている韓国の労働組合ですが、凶悪な賃金UPだけでなくなんと世襲を要求してそれが事実上認められているそうです。

韓国リベラルには本当に驚かされますね。

世界中見渡しても、世襲を要求する労組なんて韓国くらいでしょう。

驚きを通り越して笑ってしまいます。

衝撃の内容はこちら。

“世襲を要求する韓国の労働組合” の続きを読む

朝鮮戦争『戦火の中へ』71人の学徒兵

朝鮮戦争で、学徒兵を取り扱った映画に『戦火の中へ』という映画があります。

個人的にこういう映画で一番胸にグッとくるのは、エンディングロールに当事者の証言がある時です。

エンディングロールの字幕を紹介します。

“朝鮮戦争『戦火の中へ』71人の学徒兵” の続きを読む

文在寅政権の妄想 南北卓球統一チーム『ハナ 奇跡の46日間』をもう一度

文在寅政権が平昌冬季オリンピックで、南北統一チームを作ろうとしているようです。

1991年の南北卓球統一チームの奇跡をもう一度!ということのようです。

映画化もされています。

この時は、ものすごく盛り上がったようです。

“文在寅政権の妄想 南北卓球統一チーム『ハナ 奇跡の46日間』をもう一度” の続きを読む

韓国が良くなってほしいという願いがこもっている武藤正敏著『韓国人に生まれなくてよかった』

元・駐韓国特命全権大使の武藤正敏氏の著書『韓国人に生まれなくてよかった』を読了。

タイトルを読んでヘイト本だと切り捨ててはいけない本です。

こういう輩は、きっと親韓のリベラルたちにこの本を読んでほしくないのでしょう。

(※誤字「発展」⇒「発見」)

少なくとも文在寅大統領誕生を喜んでいる人たちには読んでほしくないでしょうね。

むしろ韓国が心から良くなってほしいという想いに満ちた本だと思う。

あとがきを読むだけでも違いは分かる。

“韓国が良くなってほしいという願いがこもっている武藤正敏著『韓国人に生まれなくてよかった』” の続きを読む