蒲生日記

蒲生日記

自由を軽視する文在寅大統領

改憲案でしれっと「自由民主」から「自由」を削ろうとしたり、ヤバイな~と思ってましたが、演説から文在寅大統領が関心を持つキーワードをカウントしてそれを証明した記事があったので紹介しておきます。韓国で極右メディア呼ばわりされる趙甲濟ドットコムか...
蒲生日記

韓国と台湾の映画とドラマ

日本では韓流ドラマや映画が、音楽と共に完全に定着し、ブームから安定成長期に移りました。北朝鮮がいくら嫌韓扇動したところで、この流れは止まらないでしょう。韓国と同じように台湾のドラマや映画が日本で流行らないかな~と期待して、良い作品がないかと...
蒲生日記

『平昌遺憾』という対北譲歩だらけの平昌五輪を批判するラップ

北朝鮮に乗っ取られたかのような平昌五輪。怒り心頭の韓国の若者が『平昌遺憾』というラップを作ってネット上にアップ。それが注目を集めています。日本語字幕がついたので紹介しておきます。かなり面白いです。
蒲生日記

従北汚染されたネットコメントの特徴

在日・韓国・日本を分断する北朝鮮由来のダメなネットコメントには特徴があります。あんまり騙されないでね、という意味合いも込めていくつか紹介しておきます。日本側でよく見るのはこちらの動画にあるようなコメント。
蒲生日記

拷問のあと オットー・ワームビアさん

アメリカも市民レベルで北朝鮮政府の残虐な本質が分かってきた良い兆候。産経新聞が北朝鮮を旅行中に拘束され解放後に米国で死亡した大学生、オットー・ワームビアさんの両親のインタビューを紹介していました。グダグダ理由つけて北を擁護する人たちには、一...
蒲生日記

解散総選挙 消費税増税は安倍政権のアキレス腱になりかねない

解散総選挙が決まりました。まぁ自民からすれば当然のタイミングかもしれません。メディアでは大義がないというズレた批判が目立ちますが、選挙とは戦争です。勝てる見込みがあるから開戦に踏み切るのが当然。大義名分もないわけではないですしね。北朝鮮の核...
蒲生日記

在日朝鮮青年学生代表団が非転向長期囚と面会

在日朝鮮青年学生代表団が非転向長期囚と面会したそうです。クソみたいな行事を相変わらずやってますよね。そんな暇あるなら脱北者の収容所の話しでも聞いた方がよほど建設的です。こういうことやってるから軽蔑される。それを指摘すると差別差別の大合唱。そ...
蒲生日記

文在寅が勝ったら場合の未来予測

文在寅大統領になった場合の未来を予測してみたいと思います。まぁ当たるも八卦当たらぬも八卦ということで。ちなみに洪氏が勝ったら特に問題は起きないでしょう。淡々と北への圧力が強まり、日韓米の連携が深化するだけですね。では文在寅候補が大統領になっ...
蒲生日記

昔もあったよ韓国の窃盗事件

対馬の仏像を盗んでその後いまだに返却されない件、実は昔も同じようなことがありました。愛国無罪の始まりはだいたい90年代。韓国の民主化と同時に従北汚染の深刻化が始まる時期でもあります。
蒲生日記

憲法改正せずとも拉致問題は解決できる

拉致被害者奪還のため、憲法改正を叫ぶ人たちがいますが、拉致解決のためのハードルを上げているだけでしょう。次の2点から法的根拠はクリアしています。日韓基本合意で朝鮮半島唯一の合法政府は韓国のみ。つまり北朝鮮は半島の北部を不法占拠しているただの...
タイトルとURLをコピーしました