徴用工問題の解決方法

このまま韓国側が協議にも応じず、徴用工訴訟団の要求通りに日本企業の資産が差し押さえられ、現金化&被害者への清算が実行されたらおそらく日韓関係は破綻するでしょう。

日本は日韓基本条約の一方的破棄と判断するはずです。

反アベの皆さんが、一生懸命韓国を擁護して「仕方ない」「関係悪化は避けよう」と大人の対応を呼びかけるでしょうが、対抗措置と言う名の対韓経済制裁が始まる可能性が高まります。

少なくとも韓国が困った事態になっても、助けようとする行動は一切出なくなるでしょう。

何か起きても国民全体が「ざまあみろ」くらいにしか思わなくなったら、日韓の精神的断交が常態化したと評価できそうです。

まぁ今のところそこまで国民全体で関係が悪化する可能性も低い。

ヤバいヤバイと嘆いているだけでは能がないので、解決策を提言してみたいと思います。

“徴用工問題の解決方法” の続きを読む

まだまだ続くよレーダー照射問題

めんどくさくなった日本側があきらめて、レーダー照射問題が沈静化に向かうかと思いましたが、韓国側から新たな燃料が投下されました。

「韓国海軍と分かって明らかな威嚇飛行をしてきやがった!」とご立腹です。

炎上させてくれますね~(笑)

どうやら争点を「レーダー照射」ではなく「低空威嚇飛行」にすり替えたいみたいですね。

“まだまだ続くよレーダー照射問題” の続きを読む

ニューズウィーク日本語版の表紙を飾った「日韓不和」

今週のニューズウィークの表紙に笑いました。

日韓関係の悪化が表紙を飾りましたね。

これを見て、世界的にも問題視されているのか!と思うかもしれませんが、あくまで日本語版のみ。ニューズウィークも現地化されてるみたいです。

韓国版はどうなのかな~と思ってサイトを除いたところ、表紙はトランプ大統領でした(笑)

日本で検索しても大して記事はできていませんでした。

まぁそんなもんです。

“ニューズウィーク日本語版の表紙を飾った「日韓不和」” の続きを読む

レーダー照射問題:分かり合えないことが分かりました。お疲れっス!!で幕引き

レーダー照射問題が沈静化しそうです。

追及するパワーがもったいないんでしょう。

松川るい議員がテレビで「いくら言っても無駄だから、外交パワーを韓国に使うのはやめた方が(あきらめた方が)良い」という趣旨のことを言っていましたが、この通りに事が進むようです。

裁判所という強制力がない世の中だったらこうなるだろうなという結果でしたね。

アメリカが仲裁する気もわけですから、まぁこんなもんでしょう。

得られたものと言えば、日本国民に深刻な嫌韓感情と対韓不信感が植え付けられたことくらいでしょう。

“レーダー照射問題:分かり合えないことが分かりました。お疲れっス!!で幕引き” の続きを読む

次の日韓炎上ネタ「日本海呼称問題」が準備中

慰安婦、募集工(=徴用工)、竹島独島、旭日旗、レーダー照射。

次々と出てくる日韓の論争ネタですが、ここにきて新たなメンバーが加わりそうです。

日本海・東海論争。

そういやいたな、コイツが。

ぶっちゃけ韓国政府も政治家も、どこまで本気でやる気があるのか怪しいもんで、人気取りのために「東海に改称すべきだ!」と訴えている側面もあります。

韓国人に「東海と呼ぶべきか?」と聞いたらみんなYesと答えるでしょうが、それにどこまでの信念と情熱があるかは微妙。

そうは言っても中には狂信者がいます。

その狂信者たちで結成された市民団体の地道な努力が実り、国際水路機関(IHO)から日韓で協議するよう強い要請が来た模様です。

韓国が日本海の呼称に「東海」を併記するよう求めている問題を巡り、日本海の単独呼称が国際的に認知されている根拠のひとつである国際水路機関(IHO)の指針について、同機関が、改訂を望む韓国との協議を日本に要求していることがわかった。日本は併記につながりかねない改訂論議に消極的だったが、IHOは強い態度で迫っているといい、厳しい状況に追い込まれる恐れがある。

日本海呼称「韓国と協議を」国際機関が強く要求

“次の日韓炎上ネタ「日本海呼称問題」が準備中” の続きを読む