帰国事業

偽装保守

帰国事業で北送された日本人を貶める桜井誠

以前にも指摘しましたが北朝鮮帰国事業で北送された日本人たちを「お前らの意思で行ったんだろ?甘えるな!」という論調で貶めるのが元在特会会長の桜井誠。保守を名乗りながらも北朝鮮にとって都合の良い論理で言論活動しているのが特徴です。利敵行為ならぬ...
帰国事業

『北朝鮮 地獄からのレポート』収容所で在日帰国者が辿った運命

『北朝鮮 地獄からのレポート―最新飢餓報告と収容所の実態』より、十八号収容所で帰国事業で北送された在日コリアンがどのような運命をたどったのか証言があったので紹介します。朝鮮学校では絶対に教えないことです。在日一世、二世を殺しまくった相手に教...
帰国事業

帰国事業のありえなさを分かりやすく説明

北朝鮮帰国事業がいかにありえないか、どうもピンときてない人が多いようなので、日本人におきかえて考えてみます。第二次世界大戦後に北海道と九州がソ連に占領されて、共産主義国家化。(以後、北海道・九州を共産主義日本、それ以外を自由主義日本と呼ぶ)...
帰国事業

ベナTV 姜哲煥氏との対談第二部 名言のオンパレード

インターネットテレビのベナTVで、姜哲煥氏の対談番組第二部に字幕がつきまました。第一部も素晴らしかったですが、第二部は本当にすごい。名言のオンパレードでした。こりゃ凄いなと思った点をまとめておきます。
帰国事業

北送日本人妻の自由往来要求を手助けしてくれた韓国

帰国事業で北送された在日朝鮮人に付いて行った日本人妻。片道切符で、日本に二度と里帰りできない状態を打開しようと運動していた人たちがいます。それを後押ししてくれたのが朴正熙の韓国。このころの韓国は素晴らしいですね。むしろ当時の日本の親北っぷり...
帰国事業

韓国は在日を棄民した⇒北と総連とネトウヨの歴史捏造

帰国事業で、在日を厄介払いしたかった日本と見捨てた韓国、という構図で語るのが従北在日界隈の論調です。大嘘ですね。日本は善意で地獄送りにし、韓国は狂ったように反対していました。韓国は在日を棄民した!というのが、北の、北による、北のための在日の...
帰国事業

帰国事業美化という朝鮮新報の歴史修正主義

さすがに朝鮮総連は帰国事業を美化できないから、触れないようにしているのだろうと思っていたらきっちり歴史修正を開始しておりました。在日同胞を奴隷として売り払った壮大な拉致を美化するとは恐れ入る。教育援助金500億円ぽっちで9万3千人を奴隷化さ...
帰国事業

北送した在日朝鮮人に『ふるさと往来の自由を』求めた読売の記事

北朝鮮帰国事業は開始当初、北朝鮮のプロパガンダにいいように騙され、日本全国が礼賛一色になっていました。しかし、徐々に実態が分かり、3年で希望者は急減。朝日以外の新聞は、北朝鮮礼賛の論調がトーンダウン。実際に帰国事業に関わっていた人たちほど、...
帰国事業

北朝鮮帰国事業 韓国は国際司法裁判所に訴えようとしていた

1959/12/14の読売新聞の夕刊。韓国が北朝鮮帰国事業を国際司法裁判所に訴えようとしていた記事がありました。日本は応じたくない国際司法裁提訴 韓国申し入れに回答駐日韓国代表部の柳大使は十四日午前十一時、外務省に伊関アジア局長を訪れ、さる...
帰国事業

「日本人妻自由往来運動」は反共謀略 朝鮮総連が非難談話

1974年11月23日、朝日新聞朝刊に朝鮮総連の非難談話がありました。内容が凄い。『「日本人妻自由往来運動」は反共謀略』全文はこれ。
タイトルとURLをコピーしました