EUでどんどん広がる右派政党の輪

ギリシャで蓋され、イタリアでも蓋され、行き場を失った難民・移民がスペイン集まっていましたが、その影響かスペインでも右派政党が台頭してきました。

2週間後に躍進する可能性が高まっています。

世論調査では支持率10%。

感触的にはこの世論調査以上に躍進するのではないかと予想されます。

“EUでどんどん広がる右派政党の輪” の続きを読む

駐留米軍の大幅負担増を求める米国

交渉戦術の一環ではあると思いますが、駐留米軍の大幅負担増を決定というリーク記事が出てきました。

まぁもともともっと金出せとは言い続けてきましたから負担UPは驚くことではありません。

この手の過激な内容をリークするということは、交渉前の情報戦の一環でしょうが、その内容がこれまたすごい。

“駐留米軍の大幅負担増を求める米国” の続きを読む

エストニア議会選挙 反EU派が議席を伸ばす

ロシアと国境を接するバルト三国の一角エストニアで議会選挙が行われました。

結果はEU反対派が躍進。

反移民・反EUはEU諸国全体での流です。

バルト三国でも例外ではなく、反移民・反EUの保守人民党が躍進。

かといってこの保守人民党と連携しようとする政党はないとのこと。

扱いがフランスのルペン率いる極右政党国民連合(旧国民戦線)と同じですね。

議席を伸ばすも孤立しているというパターン(笑)

“エストニア議会選挙 反EU派が議席を伸ばす” の続きを読む

米朝首脳会談の裏で...

世界中が注目する米朝首脳会談が開催中です!

と、言いたいところですが、現実は微妙です。

アメリカ国内では、ロシア疑惑の証言が報道の中心。

そして世界的には、印パ紛争の方がよほどヤバイ。

インドの戦闘機が撃墜されてます。

両国とも核武装国。

胃が痛くなりますね。

“米朝首脳会談の裏で...” の続きを読む

米軍のシリア撤退 完全撤退から10分の1縮小で手打ち

中東が混乱しても知ったこっちゃねぇと容赦なくシリアから完全撤退するかに思えた米軍が、縮小・駐留することに決まったようです。

さすがにいきなり完全撤退は無理だったのでしょう。

だとしてもたったの200人規模です。

2000人から一気に十分の一です。

200人となると戦闘力的には微妙です。

微妙ですが、抑止力としては機能するでしょう。

“米軍のシリア撤退 完全撤退から10分の1縮小で手打ち” の続きを読む